自作ゲーム公開中!



かぶみGAMES 第1弾作品
「損切り貧乏物語」
公開中!

記事はこちら
手っ取り早くゲームを始めたい方はこちら!
※音が出るので注意!
※通信量は20~30MBくらいです。

(宣伝用のエントリです。しばらくしたら消します。)

【1/20】いよいよ今夜!トランプ大統領誕生へ…!







日経平均:19137.91(+65.66)




トランプ大統領の就任式を今夜に控えた、最後の相場……
日経は……よくわからん動き(笑)

前場は弱かったんだけど、後場に入って急上昇!
でも、引けにかけては売られたんだよねー。
買われて終わったら、かなり強い形だったのに…



今日の日経の終値が19137.91
10日線が19155.57
ぎりぎり10日線を超えられなかったんだよー。
というか、引けの大売り出しで10日線の下に叩き落されて終わった…

10日線を絶対に超えさせたくなかった誰かががんばった、ってことなのかなぁ?
なにか、誰かの意図を感じさせる動きです。



ちなみに、去年の11月8日、大統領選挙の前日も終値17171.38、10日線が17279.59と10日線をぎりぎり超えられなかったんだよねー。
あの時も目先の底を打ってから3日目だったし、なにか、奇妙なくらいそっくりなような…?







↑こんな感じね



就任式当日の動きも同じになったりして……
(投票があるわけじゃないし、さすがにないよね…?)




実は今日、予想外だったことが2つあって…
あたしはさんざん書いているように、就任式後は上!!って予想なんだけど……
ちょっと気持ちがゆらぎました。

昨日までは8:2くらいで上だと思っていたんだけど、今日は6:4になっちゃった…。







長期国際先物のチャートだけど、今日は下髭の陽線になったんだよー。
高値からずるっと落ちたし、陰線になると思っていたのに…意外と持ちこたえちゃって。

これが予想外だった1点目。







あと、ユーロドル。
雲の中にはもう突っ込まないだろう、って昨日書いたけど、こちらも意外と持ちこたえて、突っ込んじゃったんだよー。

これが予想外だった2点目



この2つの予想外で、うーん、もしかしたら、あたしの見方はまちがっているかも…って気持ちがゆらいだ……



さあ、どうなる!?トランプ就任後の相場!!



予想通りに上に行くのか?それとも、下なのかーーー??







おまけ。
金先物のチャートです。

これも雲の下限に頭を抑えられて、綺麗に崩れたんだよー。
雲の下限に沿って下に落ちていきそうな形。
雲の下限が下げ止まるのが2月の初め頃だから、そのくらいまでは下なんじゃないかなぁ?



ドル円もそうだし、ユーロドルもそうだし、ゴールドもそう



みーーーーんな、2月の最初頃まではリスクオンで、その後はリスクオフ…っていうのを示唆しているんだよー。



もし、トランプ就任で大暴落になったら、こういう美しいチャートをすべて力技で破壊して逆走することになる…
ある意味、トランプらしいといえばそうなんだけど(笑)
はたして、そんなことになるのかなー?



本日の成績:前日比-28730
今月の収支:+94972




ちょろっとマイナス。
うちの子たちは冴えませんでした。



本日のぷーちゃんシステム

買い:0銘柄(新規:0 買い増し:0)
売り:1銘柄(利確:0 損切り:1)

持ち越し銘柄数:15銘柄




ぷーちゃんは今日も処分処分。
…といっても1銘柄だけ。
ほとんど動きがなくなってきたよー。



ぷーちゃんは様子見モードだね。



含み益10銘柄、含み損5銘柄。
保有量は上限の25%くらい。



裁量取引(評価損益)
3723 ファルコム +9.29%
3765 ガンホー +1.2%
8316 三井住友 -0.06%
【ひみつ銘柄1(大型株)】 +0.86%
【ひみつ銘柄2(中型株)】 -1.01%
【ひみつ銘柄3(小型株)】 -2.71%
【ひみつ銘柄4(小型株)】 +0.36%
【ひみつ銘柄5(小型株)】 +1.22%




1605 国際帝石を利確。



ごめん!!ちょっとひよった!!



全力勝負しようかと思っていたんだけど…
上に書いたように、ちょっと気持ちがゆらいじゃって……
都合よく上がっていた(+2.5%くらいまで行ったんだよー)国際帝石を処分して、余力を確保しました。



小心者でごめんよーーー!



ううう、やはり全力勝負は怖かった……



今66%くらいのポジションです。
このくらい余力を残しておけば、もし暴落が来ても、ナンピン砲でなんとかしのげるはず…。



さああああ、トランプ大統領の就任式だよーーー!!



米東部時間20日正午(日本時間で21日午前2時)に新大統領に就任!

もうちょっと詳しく言うと、日本時間午前1時30分に開会式、ペンス氏の宣誓、副大統領就任。
午前2時からトランプ氏の宣誓、大統領就任。
午前2時20分頃から就任演説。



ネットの中継は…



ロイター
http://jp.reuters.com/news/video/live



日経もたぶんライブ中継してくれそう
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/inauguration2017-live/



今夜は盛り上がるぞおおおおおおおお!!
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

【アメリカさん】トランプ大統領就任を警戒…?下落





更新が遅くなってごめんよう。
バカでかいポジションを持っていると、そっちが気になってしまって、ブログの更新が二の次になっちゃう…
ううう…お腹痛い…



ダウ 19732.4 -72.32 -0.37%
NASDAQ 5540.08 -15.57 -0.28%
S&P500 2263.69 -8.20 -0.36%




じりっと下がる―。







寄りからずるずる落ちていく…嫌な動き。
トランプ大統領就任への警戒をびんびん感じるよー。







陰線。
いかにもずるっと落ちそうな形。







NASDAQも陰線。
こちらも落ちそうだよねー。







トランプ大統領の就任というビッグイベントを翌日にひかえて、いかにも落ちそうな形だし、もう落ちるとしか思えないんだけど(笑)
でも、そんな警戒感MAXの中で落ちるのか―?って気もしたり…。



なんとも言えないです。わかんない。







VIXは続伸。
トランプ就任を警戒……








ドルは上髭~。


昨日はECBの理事会がありました。結果は現状維持。
ドラギ総裁が会見で「緩和の縮小は討議しなかった」って発言したのが材料視されたのかどうかはわかんないけど、ユールが売られて、ドルが買われる動きになったんだよー。



お!
ドル高キター―――!と思ったら…



その後、アメリカ時間に、次期財務長官ムニューチンさんが「ドルが非常に非常に強い」と発言したのに反応して、ドーンと売られ…
山型の行ってこいの形になっちゃいました。

むむむ、ムニューチンめー!
変な名前しやがってぇーえええー!
(でも、その後、ムニューチンさんは「長期的には強いドルは重要」っていかにも共和党っぽい発言もしていて…おまえはどっちなんだよー?ってツッコミ入れたくなった…)







ドルが上髭になっちゃったので、ドル円も上髭。
でも、昨日で底は打ったって考えは変わらないし、しばらくは円売りトレンドだと思うんだけどなー。







円インデックスは下髭陰線。
うーむ…







ドイツDAXは前日比ほぼ変わらず。
ECBの理事会で一瞬上に行ったんだけど、結局、売られて元の位置に…。







イギリスFTSE100売られました。
こういう形になっちゃうと、もう苦しいよね。







米国債はドーンと続落!

債券売りが続いています。
株が下がったらふつうは債権は買われるはずなのに、どっちも売られております。

うーん、米国債はちょっと急激に売られすぎている気がするから、もしトランプ就任でさらに大きく売られたら、そこが底になって反転する可能性も……







ゴールドも続落。
なんか、全部売りになってきてるなー。







原油は小動き。
しばらくは戻っては頭を叩かれる、って動きが続きそうなんだけど…



日経先物は19040!



一時は19200近くまで行っていたんだけど、ムニューチン氏のドル強い発言でドル円が急落しちゃって、先物も急落しました。
なんとも、微妙な……



さあ、大統領就任後はどっちに行くんでしょう!?



あたしは上だと思っているんだけど、まったく確信はないです。
ただ、売られたとしても戻すと思うから、就任式で落ちたら買い場!
昨日も書いたけど、今はドル円が限界近くまで売られた後に急反発したところだから、ここからどれだけ押し込んでも、また戻す!…はず。



就任式でトランプショックが起こったら、絶好の買い場!



…だと思う。



でも、逆に就任式で大きく買われたら…
そこが戻りの天井なんじゃないかなぁー?って気もするんだよね。
米国債が先行してちょっと売られすぎているから…



就任式で買われたら売り場、売られたら買い場、そんな感じで予想しております!
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

トランプ相場は怖くない!





トランプ氏の大統領就任がいよいよ明日に迫ってきました。



第45第アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプ、だよ!



まさかこんな事になってしまうなんて…
去年の今頃は思ってもいなかったよー。
アメリカも、日本も、世界も…どうなってしまうのでしょうか!?



…と、怖い気持ちは確かにあるんだけど…



でも、大丈夫な気がするんだよねー。特に日本株は!



就任式直前スペシャルってことで、今日はその理由を書きたいと思います。
(例によって、全然まちがっているかもしれないから…話半分で聞いてね!)



結論から言っちゃうと……



トランプがやろうとしている政策…
減税も、大規模なインフラ投資も、保護貿易も、



ぜーーーーーーんぶドル高要因なんだよ!



だから、トランプが何かしようすれば、必ずドル高になってしまうから、結果、円安になって日本株は安泰じゃないかな、と。



例えば、トランプは今「メキシコに工場を作る会社には重税をかけてやる!」みたいにTwitterで恫喝しまくっているけど、そうやって恫喝するたびに、メキシコのペソは安くなっているんだよ。結果、メキシコからの輸入品の値段がどんどん下がって、メキシコの競争力がどんどん上がって行く…

保護貿易って、結局、そういう結末になるんだね。
自国を守ろうとすればするほど、自国の通貨が高くなって、自国が不利になっていく…。
トランプはNAFTA脱退ってことを盛んに言っているけど、もし本当に脱退したら、ドルがとんでもなく暴騰するよ。
万事がそんな感じ。

ドルが高くなると、輸出競争力が落ちるし、アメリカ企業の利益が下がります。株も落ちる。
よーするに、トランプが「アメリカファースト」を叫べば叫ぶほど、アメリカが損をすることになるわけ。



トランプ大統領の時代は、アメリカ一国が損をして、アメリカ以外の国が得をする、そういう時代になるんじゃないかなー?って思っています。



ドルが高くなると、ドル建ての債務をたくさん抱えている国…特に経常赤字の新興国はきついと思うんだけど…
例えば、中国とか、日本みたいに経常黒字の国は通貨が安くなると得の方が多いからねー。



まぁ、そのうち、トランプも「通貨高が諸悪の根源だ」ってことに気が付いて、「第二のプラザ合意」みたいなことを言い出すかもしれないけど…
それまでは、日本株は安泰だと思います。
ってか、お前のところがやりはじめたことじゃん!自業自得だろーー!って思うんだよね…。もうね、アホかと…。



ドル高を何とかしようと思ったら、

1.口先介入
2.協調介入
3.単独介入

この3つ。



1の口先介入はトランプ様、お得意のやつです。
でも、口先だけでどうせ何もできない、なんてことは、市場はすぐに見抜いてしまうから…。
短期で振れることはあっても、長期的にはまったく効果はないと思います。

2の協調介入は、代表的なのが「プラザ合意」だねー。
世界各国がドル高を止めるために、「自国通貨買い、ドル売り」介入を行う。
でも、今回もしドル高になっても、困るのはアメリカだけだから、他の国にとっては「なんてドル売り介入せにゃならんの?」って話だし、話がまとまるわけないよね。協調介入ができるのは、ドル高の悪影響が他国にも波及しはじめてからだと思う。

3の単独介入は、アメリカさんが一人でがんばってドル売り介入する。
トランプは中国のことを「為替操作国だ」って非難しているけど、まったく同じことをやるってこと(笑)
まぁ、彼の論法なら、「相手がやっているんだから、俺もやっていいだろう!」ってことになりそうだけど。

もう一つは、FRBに圧力をかけて、利上げをやめさせる、もしくは、金融緩和をさせるって方法もあります。
その時はさすがに、ドルは安くなると思うけど…
ただでさえ、インフレが加速している時に、さらにアクセルを踏むんだから、猛烈なインフレになると思う。



こんなふうに、ドル高をなんとかしようと思っても、方法がないんだよー。



これはもう自由貿易と変動相場制の呪縛、みたいなもので、固定相場制に移行でもしない限り、どうしようもない
どこかが勝ちそうになると、その国の通貨が高くなってバランスを取る…そうやって、一人勝ちを許さないのが自由貿易ってものだから、そんな中で独り勝ちをしようとしても無理なんだよー。



トランプの「アメリカファースト」は絶対に実現しない、ってこと。



まとめ。

日本株にとって一番のリスクは……
NAFTAの脱退でも、米中の激突でもなくて、



トランプが何にもしなくなること



トランプがやろうとしていることはすべてドル高要因なんだから、なにもしなければドル安になる、つまり日本株にとってはマイナス。
とんでもないことを常にやっていてくれた方がいいってこと(笑)



でも…
結構、早い段階で「なにもできない」「なにもやらない」大統領になっちゃう可能性も高いと思う…。
今でも色んな方面からツッコミを入れられまくっているけど、就任したら今どころじゃないと思うし、しょーもない話に足を取られて、一歩も前に進めない大統領になっちゃうんじゃないかって。



世界の平和のためにはその方がいいのかもしれないけど(笑)



お手並み拝見ですな!
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
Amazon
Amazonでお買い物するならこちらから(検索できます!) ↓↓↓
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク