【アメリカさん】反発!!



ダウ 16510.1 +125.61 +0.77%
NASDAQ 4828.96 +1.73 +0.04%
S&P500 1966.97 +8.94 +0.46%




昨夜のアメリカさんは反発ー!







中盤、沈みそうになったんだけど、引けにかけてまた買われたよー。
大きな山がふたつ。
アメリカ株ではあんまり見ない形。







ただ日足で見ると、前営業日の陰線の半分も戻していないし、自律反発にすぎないようにも…







NASDAQは弱くて、高値寄りからの陰線に。







S&P500はダウと同じ感じ。



んで、出来高がちょーしょぼい……。

S&P500とかこの乱高下相場が始まってからほぼ最低。
落ちるときは出来高が多くて、反発するときは出来高が少ないんだよねぇ。
んんん…



やっぱりFOMCの時につけた高値は超えられない気がする……



日経先物はお休みだったからCMEになっちゃうけど、1万7970くらいで取引されています。
実質1万8070で、金曜日の終値とぴったり同じ。
まー、CMEは板がちょー薄いから上にも下にも大口さんの思うがままだし。

結局、連休の最終日次第、ってことになりそう。



昨日はドルが大反発だったんだよー。







ドルインデックスのチャート。

利上げ見送りでドル売りが進むと思っていたのに、逆になっちゃったよ。
株が利上げ見送りで出尽くし下げになったのと同じように、ドル売りも出尽くしになっちゃったってことかなぁ?



ドル円は120円50銭付近。
ドル円がこのあたりでがんばっている間は、日本株も下に走ることはないような…



ところで、金相場!







チャートが「カップ・ウィズ・ハンドル」(持ち手つきのティーカップみたいな形のチャートで、大底のサインです)っぽくなってきているんだよー。
昨日は反落しちゃったけど…
ネックラインになっている8月の高値1169を超えてきたら、「カップ・ウィズ・ハンドル」完成だから、そのタイミングで飛びつくのは面白いかなぁって思う。

銀相場も似た形だし、銅や原油も反転局面に入っていて、コモディティ相場がゆっくり動き始めている…
(この動きはドル高の終わりを示唆しているんじゃないかって、あたしは思っているんだけど、実際のところはわかんないです)

ただ、日本で金とかコモディティに投資しようと思ったら、どうしても為替の影響を受けちゃうから…
やりにくいんだよね。
今は円高リスクが高いと思ってるから、んー、やっぱり何もしないで寝ているのが一番なのかな…
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

焼肉を食べても寝込まない方法





焼肉ランチ行ってきます!
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

未曾有のバブル相場が来る!?





本屋さんの株本コーナーに平積みされているうさんくさい株本みたいなタイトルだし、この世界中の金融市場が大混乱している中でなに言ってんだって気が自分でもするんだけど(笑)



未曾有のバブル相場がやってくる!!!



……かも……



……もしかしたら……



…って、あたしはマジで思っています。



これはもー、単純なお話で、今起こっていることは、新興国からの資金流出……

世界の経済を力強く成長させるエンジンだ!ともてはやされたのは今は昔、さながらヨハネの黙示録に出てくるアバドンみたいに何でも飲み込み買いまくってくれた中国って巨大な存在が沈んでしまったおかげで、新興国から資金がさーーーーーーっと引き上げられる……まー、つまりは新興国バブルの崩壊なわけ。



で、問題はその新興国から引き上げられたお金、なんだよね。



引き上げられたお金が煙のように消えてしまったか、というと、そういうわけではなくて…
どこか儲かる投資先がないかと大量にプールされている状態なんだよー。



そういう行き場のなくなった大量のお金がドドドドドドッと流れ込んでバブルが発生するのは今までもよくあったこと!



そんなわけで、今回も…



未曾有のバブル相場が来る可能性は充分にある、って思っています。



ただ、問題は……



バブルがどこに来るのかわからない



…ってことなんだよね



株であるとは限らない。もしかしたら、全然別のものかもしれない。



過去の例を見てみると……



1990年代終わりのアジア通貨危機の時はNASDAQでした。







いわゆるITバブル、ドットコムバブルってやつです。
NASDAQがPER100近くまでぶっ飛んで、IT企業ならなんでもいいから買いまくれ!!って感じの狂乱相場でした。

ファンダを無視したバブル相場がいつもそうであるように、あっという間に上がって、あっという間に崩壊。
世界はしばらくITバブル崩壊という後遺症に苦しむことになります。



次、サブプライム問題、リーマンショックの時は資源、特に原油でした。







サブプライムローンの問題が表面化して市場がざわつき始めた2007年3月頃から突然、原油がバカ上げしだします。
中東情勢がどーのとか、世界の原油需要がどーのとか、そんなファンダメンタル上の理由はまーーーーったくなく、ただただバカ上げ。

1年ちょっとであっという間に3倍に!

しかし、悲しいかな……
ファンダの裏づけのないバブルは崩壊するもの。
リーマンショックを境にあっという間に急落……1/4くらいになってしまいました……



どこかで危機が発生

資金が引き上げられる

その資金が流れ込んでどこぞで狂乱バブル発生

そのバブルが崩壊

全部ダメになってお・し・ま・い



これがいつものパターン。



よーするに、今回あたしが言ってるバブルっていうのは……



ロウソクの炎は消える間際がいちばん大きく強く輝く…的な意味でのバブル、です



そう考えると、恐ろしいものなんだけど……



さあ、今回はどうなるのか?



どこかでバブルは発生するのか?それはどこなのか??



今回可能性がいちばん高いのはアメリカ市場だと思うんだけど…
(1990年代終わりのアジア通貨危機の時と今は状況がよく似ているからね)
正直、わかんないです!



ただ、これはあくまで「まだ最後のバブルが発生していない」って前提で考えた場合のお話。



もしかしたら、もう最後のバブルは発生してしまった後なのかも…



最後のバブルの特徴は…

1)ファンダメンタル完全無視
2)あっという間に上がってあっという間に落ちる

この二つだけど……
最近の市場でこういう動き、思い当たりませんか?



そう中国株!!!



あれが最後のバブルだったのかな…って気も少し…
(ただ中国株は外国人がほとんど参加できない市場だから…それが最後っていうのも変な話だなぁ、とは思います)



よーするに何もわからん!!!



ただ一ついえるのは……
次にどこかの市場がバカ上げし始めてもそれはバブルじゃないか?って疑ってかかったほうがいい、ってこと。



一寸先は闇……株式市場はおそろしいぜ……
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク