1月4週、海外投資家は1316億円の買い越し!





海外勢の売買情報~。



1月4週(1/23~27)、海外投資家は日本株を先物・現物合計で



1316億円の買い越し!



3週ぶりの買い越しきたあああ!!



内訳は、現物は2066億円の売り越し、先物は3382億円の買い越し。
現物売り、先物買い!

海外投資家は1月2~3週で先物を合計3527億円売り越していました。
今回の先物の買い越し額はこれとほぼ同額。
1月2~3週で売った先物を、1月4週にどかっと買い戻した、そんなふうに見えます。



1月3週の最後に何があったかというと…1/20のトランプ大統領の就任式だよ!



よーするに、



トランプ大統領の就任式を警戒して事前に先物を売って、通過後に買い戻しただけ!



わかりやすい!



ただ、現物を2066億円売り越しているのがちょっと気になります。
(次の週も売っていそうだし…)
まぁ、トランプが当選を決めて以降に海外投資家は現物だけで2兆円くらい買い越しているから、2000億円程度売っても、まだまだ大量に残っているけどね!







日経のチャートに重ねるとこんな感じ。
1月4週は、1/25に+269円、1/26に+344円と爆上げした週でした。
(次の週に落ちちゃったけど…)







個人投資家は1822億円の大量売り越し。
戻るとものすごい勢いで売ってくる~。一貫しているなぁ、個人は。



そして、今回のびっくりは…



信託銀行!3308億円の買い越し!!



信託銀行のバカ買いきたあああああああ!!
この局面でこれだけ買ってくるとは思わなかった…。何か理由があってのことなのかな?イレギュラーな買い?
信託銀行がこれだけの量を買い越したのは、2016年9月4週の3244億円以来です。

この9月4週もそうだったけど、信託銀行が大量買いした時って、そこを起点に株が上がり始めることが多いんだよねー。
ちょっと期待してしまう!







信託銀行がバカ買いしたので、2017年年間買い量ランキングは信託銀行(オレンジ)がトップに躍り出ました。(+2708億円)
続いて、海外勢(青)+367億円
個人(赤)は4448億円の売り越し…。

個人は今年に入ってもう4000億も売り越している。
このペースで売ったら年間4兆円くらい売ることになるよー。
また個人がいちばん売りましたって相場になるのか……







海外勢の現物保有量はちょっとだけ下向き始めています。







前週、前々週とほんの少しだけ買い越していた個人だけど、今週は大量売りで、あっという間に底抜けだよー。
どこまで売るの(笑)
ここまで一直線に右肩下がりとは……



なんだろうねー?

このグラフって売買代金を元に作っているから、もし安値で買ったものを高値で売ったら、売る金額の方が増えてしまうから、グラフは右肩下がりになるんだよー。
もしかしたら、個人は取引がめちゃくちゃ上手いから、常に右肩下がりになってしまうのかも?
…って、本当かよー??







裁定買残株数
1/27時点で10億1761万株(前週比-34万株)
少し減ったけど、誤差程度。
これで2週続けて、誤差程度のマイナスだよー。



12/30で天井を打ってしまったのか、それとも、ここから切り返してまた上に行くのか?
さあ、どっちだー?



2/1時点では10億4706万株
また少し増えています
(1/30~2/1って日経が急落したのに…おかしいなー?)







金額で見ても、じりじり右肩下がり。
1/27時点で1兆6470億円(前週比-95億円)







信用買残(金額ベース)は1/27時点で2兆2157億円(前週比+202億円)
じりじりと増えています。
でも、枚数では27億1461万枚(前週比-615万株)と減少。







信用売残(金額ベース)は1/27時点で9234億円(前週比+92億円)
枚数ベースでは8億7401万枚(前週比+926万枚)

また増えた…
相場が戻ると確実に空売りを入れてくるなぁ…
下目線の人がまだまだ大量にいるみたい。



これで本当に下がるのかー??







金額ベースの貸借倍率
2.39と前週とほとんど変わらず。







日経PERは2/3時点で15.79
ドーンと下がっています!
これは日経が下がったのもあるんだけど、EPSが増えたのが大きいです。

2/3時点のEPSが1198.11
前週は1170くらいだったのに、ドドドっと増えているよー。
決算で業績を上方修正する会社が増えたってこと。
トランプ円安の好影響が早くも表れてきているよー。

今の時点でほぼ1200あるってことは、為替が今の水準を維持するだけで、来期はEPS1300くらいは余裕じゃないか?って気がしてきた…。
EPS1300だとフェアバリューのPER15は日経19500
EPS1400で日経21000







25日騰落レシオは95.43
高くもなく低くもなく、どっちにも行ける水準だよー。

10日レシオは91.03
これも、どちらとも……







IMMシカゴの円建て玉
1/24 66840枚 円ショート(ドル円ロング)→1/31 58331枚 円ショート

じりじりと投機筋の円ショートの枚数が減ってきているよー。
…と言っても、まだ6万枚近くとかなり大きな枚数が残っているけどね。

投機筋は円売りをあきらめてしまったのか?
それとも、さらなる円売りの前の小休止にすぎないのか?

これだけ強引に円安のトレンドを作ったんだから、そう簡単にはあきらめないと思うんだけどなぁ。







個人の建て玉
1/17 105686枚ドルショート→1/24 132882枚ドルショート



ドルの売り増しきたああああああ!



またドル売りだよー。
株の空売りといっしょで戻すとすごい勢いで売ってくる…
個人は株にしろ、為替にしろ、完全に下目線だね。



個人がこれだけ下目線で仕掛けてきていて、本当に下がるのかなー?



個人がすんなり勝てる方向には動かない気がするんだけど…



そんなわけで、あたしはまだまだ強気!



最低でも本決算のある4月までは強気です。



トランプが当選を決めてラリーがはじまったのが去年の11/9だから、その半年後、信用の期日が来る5月くらいまでは大丈夫じゃないかって踏んでいます。



いずれまた海外勢が買いを仕掛けてくるはず…このままでは終わらないはず!



売り方が泣きながら買い戻すまで相場は終わらない!!



…と思う!
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

【2/5】もんもんもん…





こんばんやー。
かぶみです



うがー!



日曜日だっていうのに、どこにも出かけず、お部屋でもんもんもんもん…としていたよー。
株が不安過ぎて……ううう……

株の予想なんてのは水物だし、当たる時もあればハズレる時もあるし、考えたってしょーがないんだけど…
それでも、考えてしまう!
でっかいポジションを張っている時はどうしても不安で…

あたしってつくづく小心者だなぁ(笑)



目先の動きはわかんないけど、中期で見たら絶対に上だと思うんだけどなー。



今はダウが2万を突破したし、わりとイケイケなはずなんだけど、高揚感があまりないと思うんだよね。







ブルベア指数(アメリカ株の強気弱気をアンケートしたもの)を見ても、2/2時点でベア(弱気)がブル(強気)を上回っているんだよ。
トランプが何をするかわかんない中、みんなまだおっかなびっくりで相場に参加している感じ。
総楽観には程遠い!



上のブルベア指数のチャートを見たらわかるように、今って、2015~2016年の弱気相場からやっと立ち直りかけている、そういう局面なんだよ。
こういう、みんながビビりながら参加している相場は逆に強いと思うんだけどなー。
心配するのは、ブルがベアを半年くらい上回りっぱなしになってからでいいと思う。



今はまだ総楽観じゃない…だから、大丈夫なはず!



なんかねー、前にも同じようなことを書いたことがあるし、前々から思っていたことなんだけど…



今って、1999-2000年のドットコムバブルの前にそっくりな気がしてならないんだよー







NASDAQの週足チャート。
(なんか、ごちゃごちゃ書き込んで、見にくくてごめんね)

1999-2000年にかけて、NASDAQはドットコムバブルってやつで、ものすごい急上昇をしました。
その直前の1998年頃に、新興国通貨危機が発生して、「ドル建て債務が多い新興国がやばいー!」ってなって、世界経済が「うわああああ」ってなったんだよ。
その「うわああああ」から強く切り返した後、ドットコムバブルが発生したわけ。



新興国の通貨危機っていうのは、つまり、新興国の通貨安、つまり、ドル高が原因なんだよ。



2015年8月と2016年1月に発生した、いわゆるチャイナショックっていうのも、結局はドル高が原因のショックでした。
まったく同じ。

そのショックから強く切り返して、今、上に上がろうとしている……
ドットコムバブルの時と似ているんだよねぇ。







ドルインデックスの週足チャート。

97年に猛烈なドル高の第1波があって、これで新興国の通貨がアブナイ!ってなって、新興国通貨危機が発生しました。
その後、98年にグググッと一回ドル安に振れ、NASDAQをはじめ、アメリカ株がドーンと一回落ちました。
そしてまた、そこから強く切り返して、ドル高に……(第2波)
…と同時に、NASDAQはドットコムバブル!

今(2017年)はちょうど、チャイナショックでドル安になったところから強く切り返して、ドル高の第2波が始まったところ。
ドットコムバブルでいえば、99年の終わり頃…だと思うのです。







ついでに、長期金利。

新興国通貨危機後のドル安局面の98年終わりごろに底打ちして、上昇開始。
NASDAQがドットコムバブルでどんどん上がっていくのと歩みを並べるように、上昇……NASDAQがとんがりコーンの大天井を打った2000年3月頃に長期金利も同じく天井を打ちました。

今回も、チャイナショック後のドル安局面の16年半ばに底打ちして、トランプの当選と同時に上昇開始!
同時に株価も上昇!



…似ていると思わない??



昔のデータと比べれば比べるほど、動きが似ているんだよね~。



まぁ、だからと言って、



これからドットコムバブルみたいなバブルが来る!!



…って言ってるわけではないんだけど(笑)
なんかね~、来てもおかしくないような……そんな気が……



でも、ドットコムバブルの時がそうだったように、一回バブルが来ちゃうと、その時はいいんだけど、その後、長い長い不況が来ちゃうんだよー。2~3年は死にっぱなしになると思う…。
バブルっていうのは、言ってみれば、「ロウソクの火は消える寸前がいちばん強く光り輝く」ってやつで、最後の徒花みたいなものだから。



まぁ、トランプ大統領がそれを望んでいるみたいだから…しょーがないのかなー。
トランプ政権の4年間は、トランプバブルとトランプ不況の2つを経験することになるかも…。
なんだかなー。



あわわ…日曜日なのに株のことをいっぱい書いちゃった!!



おもしろい話が書けなくてごめんよー。
株のことでいっぱいいっぱいなのだ。

あと、コメントの返信ができなくてごめんなさい。
ちょっと気持ちが追い付かないです。
ごめんね…



さあ、明日からどうなるんでしょう??



短期のことはホントわかんない!
あたしはもう全力だから、上がってくれるのを祈るのみ。
あーがーれー!
(月曜の朝に先物が19050、ドル円が113円を超えていれば、1時間足の雲の上に出るから…そのまま上に行けそうな気もするんだけどなー)

でも、金曜にも書いたけど、ドル円は110円、日経は75日線(18429)くらいまでは最大瞬間風速で落ちてもおかしくないなーとは思っています。



ではでは、おやすみなさーい。



今週もみんなが生き残れますように…
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク