【アメリカさん】FOMC通過で…米国債買い!



ダウ 21711.0 +97.58 +0.45%
NASDAQ 6422.75 +10.58 +0.16%
S&P500 2477.83 +0.70 +0.03%




7/25~26と開かれた7月のFOMC。
昨夜遅くに結果が出ました。
利上げは当然なし。

注目されていたバランスシートの縮小の時期についてだけど…
声明に「比較的早期に開始する」という表現が盛り込まれました。
(この表現自体は7月の中旬ごろにイエレン議長が議会証言で使ったものと同じです)



これで、9月にバランスシートの縮小を開始するのはほぼ確定。



で、市場がどう反応したかというと…



米国債買い、ドル売り、株は無反応でした!



くそぉーそうくるかー!







ダウはなんの問題もなく高値追い。







好決算でボーイング+9.88%とぶっ飛んだのもあって、ダウは特に強かったです。







NASDAQも高値更新!







S&P500も高値更新だよー。



3指数がそろって史上最高値を更新して、株はなんの問題もない動きだったよー。
堅調過ぎてちょっと怖いくらい。







VIXは、FOMCの発表の瞬間にドーンと下につっこんで安値(8.84)をつけました。
(なにかのイベント合わせで下につっこんで安値をつけるのはよくある動きです)
ついに、9を割り込んで、8台!

今までのVIXの最低値が1993年12月22日に記録した9.31だったので…



VIXが史上最安値更新!!



アメリカ市場始まって以来の総楽観と言っても過言じゃないよー。



ちなみに、前回最低値をつけた1993年12月22日は……
天井でもなんでもなく、上昇相場の途中、でした。







アップルは元気に高値追い。







グーグルは決算で落っこちたところでもみ合い。







フィラデルフィア半導体指数は窓開け陽線で切り返したよー。
がんばる!

米国債が買われたのもあって、ハイテク株は堅調でした。







銀行株はどーんと下落!
米国債が売られたからしょーがないねー。

でも、下値を切り上げる三角持ち合いの動きは崩れていないと思うから、ここは買い場だと思うんだけどな~。



…と、株は波乱なしだったんだけど…
為替と国債が!!







ドルはずどーんと墜落!!



ついに、安値93.22までつっこんだよー。
乖離度的に93を割るか割らないかくらいが限界だと思うんだけどなぁ。
この下げがラストスパートだと…思う。







ドル円もずどーーーんと反落!!

前日の大陽線を大陰線で埋める展開に…
うぬぬ…

前日の大陰線は騙しだったのかよおおおおおお!!
いや、でも、まだわかんない
この下げがラストスパートかも…



6月のFOMCも当日は米国債売り、ドル売りの反応だったんだよー。



売られたところが底でした。
だから、今回も今日の売りがラストで底打ちかも?
直近の安値110.60を割るかどうかに注目!







円インデックスも陽線で切り返し!
直近の高値90.28を抜けるかどうか。







ドイツDAXは反発が続いています。







FTSE100は上髭陽線。
ちょっと嫌な形になりつつある…







米国債はドーンと買われました!



う~、売られると思ったのに…
大ハズレだったよー。
ごめんなさい。

でも、前日の大陰線を全部埋めるほどではなかったです。







30年債はほとんど戻していません。







逆に2年債は大きく戻して、前日の下げを完全に帳消しにしています。



こんなふうに、短期債が大きく買い戻されて、長期債はそれほど買い戻されない、って動きでした。
前日と今日の2日間の動きを合わせてみると、30年債が大きく売られて、2年債はほぼ変わらず。10年債はその中間くらい。
事前に売られすぎた分が買い戻されただけ、とも言える…



これはつまり、「バランスシートの縮小があるから長期債は売り。利上げがしばらくお預けになるから短期債は買い」って、9月のバランスシートの縮小を織り込む、自然な動きではあるんだよー。



あたしは、FOMCで、長期債が大きく売られて、短期債はそれほど売られない、って形で、債券がスティープ化すると予想していたんだけど…
結果は、長期債があまり買い戻されずに、短期債が大きく買い戻される、って形で、スティープ化してしまった…

債権がスティープ化するって、最終的な結果は同じ。



FOMCの反応は米国債買いだったんだけど…



これが最後の米国債買いだと思うんだけどなぁ



ここから、米国債がどんどん買われて、高値を抜いてくるとはどうしても思えないよー。
結局、9月のFOMCにむけて売られることになるんじゃないかなぁ?
特に長期債は。







ゴールドも買われました!

前日の高値を抜いて、一目の雲上限を突破してきたよー。
ここから上なのかー??
ホントかよー







原油は続伸。
一目の雲上限を突破してきたよー。



日経先物は20020!



30円くらいのGD。
ドル円が1円以上も円高に振れたのに、全然下がってない…
最近の日経はドル円とまったく連動しなくなりつつあるよ

…というか、ドル円が落ちて日経が落ちると買いが入って、ドル円が上がって日経が上がると売られて、結果、動かないという…



米国債がこのまま買われて高値を抜くことはないと思うから、日経も落ちれば買いでいいと思うんだけど…
うーん…



このまま米国債が高値を抜くなんてことありえるのかなー?
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

【7/27】荒ぶってる…







日経平均:20079.64(+29.48)




んがー
なんだこりゃーーー??



FOMCで為替がズドーンと円高に振れたから、今日はダメだと思っていたのに…



始まってすぐにいきなりプラ転!



そして、後場に2段上げ!!



……からの、急落して終了!!



どういうことやねん(笑)
いきなり動きが荒々しくなったなぁ…



後場の2段上げは、民進党の蓮舫さんが代表を辞任するってニュースが原因とか言われているけど……ホントにそうなのー?
たまたまじゃない?
こんなことを言っちゃ申し訳ないんだけど、蓮舫さんが辞めたからって、なーーーーんも影響がないと思うんだよね。政治にも経済にも。



なんとなく、FOMCがらみの動きのような気がするんだけどなぁ…



FOMCでスイッチが入ったような…?



昨日の東一の出来高が17億2700万株、今日が18億3700万株
少しずつだけど出来高が増えてきています。

オプションも、20500とか21000とか結構遠いところのコールの出来高が増えていて、なにか起こる前触れかも…?って思ったりも…。



本日の成績:前日比-48705
今月の収支:-520787




地味にマイナス~。



本日のぷーちゃんシステム

買い:2銘柄(新規:2 買い増し:0)
売り:1銘柄(利確:1 損切り:0)

持ち越し銘柄数:21銘柄




1銘柄利確して、2銘柄買い。
ポジションを大きくする動きが続いているよー。



現在、含み益14銘柄、含み損7銘柄
ポジションは30~35%くらい。



今日のぷーちゃん銘柄はいまいちでした。
7448ジーンズメイトが-5.37%、3606レナウンが-10.16%
昨日S高だった4406新日本理化も長い上髭の陰線になってしまったし、うちのお祭り銘柄はそろそろ終わりかなー?って感じにも。



裁量取引(評価損益)
5727東邦チタ -3.4%
9101日本郵船 +0.4%
8306MUFJ -0.9%




裁量取引!



1345上場Jリートを利確。

今日の引け後に5727東邦チタが決算だったので…
もし決算がコケて大きく落ちたら買い増したいから、余力作りです。
リートはもともと遊びだったからね~。



で、その5727東邦チタの1Q決算だけど…

営業利益が9億(+40.4%)、経常利益が8.5億円(-5.1%)とかなりよかったよー。
アナリストさん達のコンセンサス予想「1Q経常利益は0円」とはなんだったのか…
決算短信を読んでみると、前倒し出荷があったみたいだから、それが原因かな?とも思えるんだけど、まぁ、よかったのには違いないから一安心。

もっとも、数字が良かったからと言って上がるとは限らないのが株なので…
明日になってみないとわかんないね~。

下がったら買い増すつもりです。
どんとこーい!



さあ、明日からの相場…どうなるんだーーー??



あたしはFOMCが転換点になる!!…って見方だったんだけど…
FOMCで予想外に米国債が買われてしまったのがね~。

でも、朝の更新に書いたように、あたしはこれが最後の米国債買いで、これからは売られるんじゃないか?と思っています。
つまり、円高も昨日が最後。
バランスシートの縮小が始まる9月のFOMCまでは米国債売り、円安のラリーになる…んじゃない、かなぁ?と。

まぁ、わかんないけどね!
あたしの見方が完全に間違っているかもしれないし…



前にも書いたことのくりかえしになるけど…

バランスシートの縮小はまちがいなく長期債の売り要因
だから、縮小が始まる前に、それを織り込む形で長期債は売られるはず
長期債が売られるということは、為替が円安に振れる、ということ
つまり、日経が上がるということ。

縮小の開始は次回のFOMC(9/21)でほぼ確定だから、事前に織り込むなら、現在~9/21までの間しかないんだよー。



現在~9/21は円安株高になる!!



…と思うんだけどなー。



ところで、今日は21:30に米6月耐久財受注の発表があります。
不意打ちで大きく動いてくることがたまにある耐久財受注…
もしかしたら、なにかあるかも?



…と思って、発表されるのを待っていたんだけど、全然動かなかった(笑)



6月米耐久財受注(前月比) 結果:+6.5% 予想:+3.9% 前回:-0.8%
6月米耐久財受注(除輸送用機器) 結果:+0.2% 予想:+0.4% 前回:+0.3%



数字は悪くないような…?
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク