【アメリカさん】NASDAQが弱い…





更新が遅くなっちゃってごめんよー。



ダウ 22026.1 +9.86 +0.04%
NASDAQ 6340.34 -22.31 -0.35%
S&P500 2472.16 -5.41 -0.22%




ダウは高値更新なのに~。
他が弱い…
特にNASDAQ







終盤に崩れかけたけど、戻したよー。







高値更新!

ただ+0.04%だけだし、勢いが衰えてきているから、そろそろ目先の天井かも…?
主要な決算はほぼ終わっちゃったしね~。

最後の最後にドーンと上げてくるかもしれないけどね!







NASDAQは下落…。

前日の下髭の先っぽを触る方向に動きはじめちゃった。
うう、いやな形。







S&P500も同じく下落。

NASDAQもS&P500もここから一直線に落ちるかどうかはわかんないけど、最終的には50日線くらいまでは調整しそう。
苦しい形だよ~。



今夜は雇用統計。



どう動くんだろうねー?
さっぱりわかんない…

でも、もし上にぶっ飛んでも、株は売り場にしかならない気がする…
正直、株よりも、米国債がどう動くかの方が気になるよー。

米国債が売られないと、円安にならないから、日本株も上がらない…







VIXは50日線をちょっとだけ超えてきました。

昨日のVIXは変な動きだったよー。
S&P500は右肩下がりっぽい動きだったのに、VIXもなぜか寄り天の右肩下がり…
最後に崩れかけたところで、上に跳ねて、十字線になったけど。

株の動きとあんまり連動していない…







アップルは陰線で下落~。
決算でぶっ飛んだところが目先の天井っぽい動きになってきた…。
FBと同じ動きだよー。







グーグルも下落。
下髭の先っぽを目指して落ちています。







フィラデルフィア半導体指数は安値掘り。
最終的には1040か、6月終わりにつけた安値1020くらいまでは落ちそう。



ハイテク株も売られたけど、他のセクターも売られていて、ただの調整っぽい動き。

ちょっと前までは、米国債が買われたら、ハイテク株も買われる、って動きだったのに…
連動しなくなってきた…

米国債買い=リスクオフ=全部売りになりつつある…







銀行株も売られました。
米国債が買われたからしょーがないね。







ドルは十字線で持ちこたえたよー。

でもなぁ、こういう形で持ちこたえられても、底打ちにはならないと思うんだよね…。
長い下髭を引くとか、長い陽線か陰線を引くとか、底を打つときはそういう派手な動きになると思うから。
こういう動きになると、底打ちはまだなのかな…って思ってしまう。ううう…







ドル円はズドーンと下落…
ドルインデックスはそんなに下がらなかったのに。



昨日はイベントが色々あって、ドル円が狙い撃ちされた感じだったよー。



まず、イギリス中銀の金融政策発表がありました。
現状維持(利上げなし)だったんだけど…
インフレに見通しに弱気な発言があって、利上げ観測が低下。
ポンドがドーンと売られました。

それに引きずられる形で、ドル円がまず一段安。



次に、7月米ISM非製造業景況指数の発表。
結果:53.9と、予想:56.9に届かず、期待ハズレの数字でした。

これで、ドル円が二段安。
(ISM非製造業景況指数なんて、普段はまったくといっていいほど注目されない指標なのにね~)



そして、アメリカ株が終盤崩れかけた(結局、崩れなかったけど笑)のに引きずられて、ドル円三段安。



なんかねー、指標がどうのっていうのももちろんあるんだけど、なんとなく、今夜の雇用統計を先取りしているような…??
フライング的な動きなんじゃないかなーって気がした…
(だって、ISM非製造業景況指数にしろ、英中銀の政策発表にしろ、そんなに大きく動くような材料じゃないもん。)



昨夜、円高に振れたってことは…



雇用統計は出尽くしで円安に振るつもりなのかも…?



わかんないけどね…







円インデックスは高値追い~。
綺麗に放物線を描きながら高値を追う、めちゃくちゃ強い形になってきた…。







ドイツDAXは続落~。
反発してくれると思ったのに…

でも、直近の安値は割らずに下髭を引いたから、今夜こそは反発してくれるかも?







FTSE100はドーンと買われて50日線突破!
英中銀の政策発表で、利上げが遠のいたと判断されて、ポンドが大きく売られたのに反応したよー。







米国債は買われました。



ドル円と同じく、英中銀の政策発表で一段上げ、ISM非製造業景況指数で二段上げ、でした。
英中銀はともかく、ISM非製造業景況指数なんて、そんなに米国債が反応するような指標じゃないのに~。



7月FOMC直前の高値(利回りでいえば安値)にほぼ並ぶ位置まできたよー。
ここを上に抜けてしまうと、年初来高値が見えてくる…



うーん、米国債売りにはならないのかなぁ…



米国債売りにならないってことは、円安にならないということだから、日本株は苦しいよー。



FRBのバランスシートの縮小が迫る中、米国債の利回りがどんどん低下する、なんてことありえるのかぁー??



でも、もしそうなったら、FRBは楽だよね。
利回りが全然上がらないんだったら、バランスシートの縮小をどんどん推し進められるし。

金融政策の出口で国債暴落…って話はなんだったのか…







ゴールドは長い下髭で切り返しました。

でも、目先の天井は打ったっぽいんだけどなぁ。







原油は陰線で下落~。
前日の陽線に陰線をかぶせてきたよー。

まぁ、こうなるよね。
目先の天井は打ったかな、と。



日経先物は19950



70円くらいのGD。
円高に引きずられた…。

最近は19900くらいまで押した後、切り返す動きが続いているから、その動きがまだ続くのなら、今日が買い場のはずなんだけど…
うーん
この狭いレンジの動きをいつまで続けるつもりなんだろう?
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

【8/4】雇用統計…!







日経平均:19952.33(-76.93)




地味下げ~。



19900前半~20000ちょい超えって狭い狭いレンジの動きがまだ続くのなら、今日が買い場のはずなんだけどなー。
今夜の雇用統計でどうなるのか…?



本日の成績:前日比-223395
今月の収支:-12673




大マイナス~。
あっという間に月間マイナスに転落



本日のぷーちゃんシステム

買い:2銘柄(新規:2 買い増し:0)
売り:1銘柄(利確:0 損切り:1)

持ち越し銘柄数:21銘柄




ぷーちゃんは2銘柄買い、1銘柄売り。

含み益13銘柄、含み損7銘柄、同値1銘柄
ポジションは35%くらい。

ぷーちゃん銘柄は上がったのもあれば下がったのもあってまちまちでした。



裁量取引(評価損益)
8306MUFG -0.6%
9101郵船 -0.9%




裁量取引。



5727東邦チタを利確。
ホントは売りたくなかったんだけど、余力があまりにも少なくて身動きが取れなかったので、泣く泣く売り。
結局、薄利撤退になっちゃった。



で、確保した余力で8306MUFGを買い増ししようと待ち構えていたんだけど、刺さらず…。
思ったほど下がってくれなかったよー。ぐぬぬ…



で、注目の雇用統計…!



7月米雇用統計
非農業部門雇用者数 結果:20万9000人 予想:18万人 前回:22万2000人
失業率 結果:4.3% 予想:4.3% 前回:4.4%
平均時給(前月比) 結果:0.3% 予想:0.3% 前回:0.2%



非農業部門雇用者数は予想以上。
平均時給も予想通り。



まぁまぁいい数字でした!



この結果を受けて、米国債売りー!!!



ドルが急伸しています!
ドル円は111円近くまで行ったよー。
日経先物も20040くらいまで上に飛んでいます!
ひゃっほー!



ぶっちゃけ、これほど大きく動くほど、数字がよかったとは思えないんだけど(笑)
非農業部門雇用者数は予想以上だったけど、最近は材料視されないし…
ずーーーーっと予想を下回り続けていた平均時給が予想通りだったのが材料視されたのかなぁ?

やっぱり、昨日、ISM非製造業景況指数なんてしょーもない指標でドル円が売られたのは、雇用統計でドーンと上げるための前振りだったっぽい。



ドル円は…底打ちじゃね???



最近は出る指標出る指標すべてドル売りで反応していたのに、最後の最後の雇用統計でドル買い。
このドラスティックな動きは、ドル売り出尽くしってことでしょ!

ここから怒涛の反発相場になるかどうかはわからないけど、少なくとも今朝のドル円の安値109.82はもう割らないんじゃないかなぁ?
雇用統計を過ぎたらしばらくは重要な指標がないしね。



ただ、来週はSQ週なのがねー



SQはまた2万の攻防になりそうな気がするんだよね…

しかも、今回のSQは8/11(金曜日)が山の日でお休みだから、8/10の木曜日!
SQまで後3営業日しかないんだよー。

7月のSQ週は月火と強くて、水木金はグダグダでした。
今回も同じになりそうな気がしないではない…



大きく動き出すのはSQ後になるんじゃないかなぁ?



SQの翌日の8/11…日本市場は山の日でお休みなんだけど、実はこの日に米7月消費者物価指数が発表されるんだよー。
前にも書いたけど、7月はコモディティの値段が右肩上がりだったから、消費者物価指数はいい数字が出やすいと思う。
これでインフレ期待が高まって、米国債が売られて、ドル円が円安トレンドに復帰!って展開を期待しています。

今回の雇用統計は…8/11の消費者物価指数の前振りなんじゃないかなあ、と。
日本市場が休みで動けない間に大きく動くっていうのが、また、いかにもありそうなんだよね~。



本丸は8/11の米7月消費者物価指数!!
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク