【アメリカさん】税制改革成立に不透明感?下落…



ダウ 24508.6 -76.77 -0.31%
NASDAQ 6856.53 -19.27 -0.28%
S&P500 2652.01 -10.84 -0.41%




久しぶりに落ち。







右肩下がりに転げ落ちて行きました…。
(下げ幅自体はそれほど大きくないけど)







ダウは高値更新からの寄り天陰線。







NASDAQも戻りを売られました。







S&P500もずるっと寄り天陰線で下落…



いかにも目先の天井は打ちました、って形なんだけど、どうなのかなー?
わからぬ…



ルビオ上院議員(去年、トランプ大統領と共和党の大統領候補になるのを争った人です)が「子供税額控除の拡大を認めないなら税制改革に反対する」という立場を伝えたことで、税制改革案が年内に成立するかどうか怪しくなって、売られた、って話です。

うーん、でも、ルビオ氏が本気で反対を貫くとはちょっと思えないんだよねぇ。ただのパフォーマンスじゃないかなぁ?
ここまで来て、年内成立がないなんて、ありえないと思うんだけどなー。

他にも、ポール・ライアン下院議長が来年の中間選挙をメドに引退を考えている、って話も出ています。
ライアン議長は、大の仲良しで、トランプ政権の首席補佐官だったラインス・フリーバス氏も人事のゴタゴタで辞めちゃったし、トランプ大統領と議会の橋渡しに疲れちゃったんだろうね…。
ティラーソン国務長官も辞める、ってもっぱらの噂だし、トランプ政権からどんどん人がいなくなっていく~。
初期から残っているのって、ムニューシン財務長官くらいじゃない?



…と、まぁ、昨夜の下落は、アメリカの政治の混乱がネタになったってことなんだけど…



ホントにそれが理由なのか?は……うーん……



なんか、別に理由があるんじゃないかなぁ?ってあたしは思えるんだけど…



後にも書くけど、ハイイールド債が売られているんだよね…







VIXは3日連続の陽線。
完全に底打ち反転の動きに入ったよー。
なにが理由になるかはわからないけど、長い上髭を引いて、天井を打つまでは様子見がよさそうな…。







アップルは小動き。







グーグルは戻りの高値を更新
でも、長い上髭…







フィラデルフィア半導体指数はなべ底っぽい形になりつつある…
なべの底を抜けるか、抜けないか…



ハイテク株はまちまちでした。







銀行株は売られました。
米国債が買われているので苦しい…。







ドルは買い戻し。
(チャートは、なぜか、一昨日の日足が抜けてる…)



昨日はECBの理事会がありました。
今、ヨーロッパの経済は調子がよすぎるくらいいいので、ドラギ総裁がタカ派的な発言をするんじゃないか?って警戒があったんだけど、そういうのは全然なく、金融緩和はまだまだ必要ってハト派的なスタンスを維持しました。
それをきっかけにユーロ売りドル買いに。







ドル円は続落…
ECBの理事会でユーロが大きく売られたのに引っ張られて、ドル円も売りに…
(なんでやねん)

うーん、ちょっと、短期でつっこみすぎな気がするんだけど…
いったんは戻しそうな気がするんだけどな~

もっとも、FOMC前につけた高値はもう超えられないと思うから、戻っても売り、だろうけど…







円インデックスは2日連続の陽線。
うーん、もう一回押しそうなんだけど…うーん…







ドイツDAXは下落。
ドラギ総裁の会見に向けて買われて、会見通過後に売られる、っていう、ECBの理事会お決まりの動きだったよー。
ホント、毎回この動きだよねぇ。







FTSE100も売られた…
この辺が戻りの限界なのかなぁ?



そしてそして、昨日の注目は…







ハイイールド債が売られた…



ずるっと行ったよー
(しかも、出来高がでかい…)
2番底を付けに行きそうな形…

アメリカの政治とか、ECBの理事会とか、そういうのが前面に出ているけど、なにか裏側で変なことが起こっているような…
そんな雰囲気が…







米国債は、ECB理事会に向けて売られたんだけど、アメリカ市場が開くと買い戻されて、下髭に…
長期債が買われて、短期債が売られる、またもやイールドカーブがフラット化する動き。







短期債は結構大きく売られていて、前日のFOMCでの買いが8割方なかったことに…
うーん…
FOMCで底打ちだと思うんだけどなー。
ちがうのかー?







ゴールドは前日に大きく買われた反動からか、少し売られました。
こちらもFOMCで底は打ったと思うんだけどなー。







金鉱株も少し売り戻されています。







原油は買い戻されました。
高値持ち合いが煮詰まってきてる…



日経先物は22530(実質22570)



130円くらいのGD…
うーん…
安値22000から高値23000の半値戻しの22500まで来たし、いったんは戻しそうな気もするんだけど…

でも、昨日も書いたように、1か月くらいのスパンで見れば、苦しいと思うから…
今は様子見がよさそうな…
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

【12/15】またかよおおおおお!







日経平均:22553.22(-141.23)




今日の日経はなんじゃこりゃああああああ!!…って動きでした。



前場は大きく落ちて、ダメだこりゃーって感じの動きだったんだけど……



後場に入って突然の急騰!!



…からの急落!!



なんじゃこりゃあああああああ!?



個別を見ると、反応している銘柄はほとんどなくて、ファーストリテイリングだけが猛烈な勢いで買われていて、あきらかに先物への買い仕掛けだったんだけど、なにが理由で上がっているのかまったくわからず。
調べてみたら…



ブルームバーグの日高記者の記事が…!



日銀が市場との対話を修正、片岡委員の追加緩和主張に対応-関係者

異次元緩和からの早期の出口を求めていた審議委員に代わり、追加緩和を求める片岡剛士審議委員が加わったことで、日本銀行は市場との対話の修正を迫られている。事情に詳しい複数の関係者への取材で明らかになった。

  量的・質的緩和の縮小を主張してきた前任の木内登英審議委員の後任として7月に就任した片岡審議委員は、金融政策決定会合で追加緩和を主張。複数の関係者によると、出口論は時期尚早と一蹴してきた日銀はこれまでと一転、金融緩和にも副作用があるため追加緩和は不要との説明を前面に出さざるを得なくなっている。

  黒田総裁は先月、行き過ぎた低金利が金融仲介機能を阻害し緩和効果をそぐ可能性のある「リバーサル・レート」のリスクに言及したことから、長期金利引き上げに向けた布石との見方が一部の市場関係者の間で浮上。市場の反響の大きさに、黒田総裁は4日の講演で、現在の長短金利操作で金融システムに問題は生じていないと述べ、火消しを図った。

  複数の関係者によると、日銀は昨年9月、政策判断は「経済・物価・金融情勢を踏まえ」行うとして、従来なかった「金融情勢」を加え金融仲介機能に配慮する姿勢に転じており、黒田総裁の講演もそれに沿った内容だった。日銀内では、市場関係者の見方は誤解であり、早期の利上げ観測は行き過ぎとの考えが大勢を占めている。

初期のサインか

  BNPパリバ証券の河野龍太郎チーフエコノミストは1日のリポートで、黒田総裁がリバーサル・レートに言及したのは「金融機関へのリップサービス」もあるが、主たる目的は「追加緩和論へのけん制」だと指摘。2%達成に追加緩和が必要という片岡氏の主張に対し、追加緩和がなぜ不適切なのかを論じるには、「追加緩和の副作用に触れざるを得ない」とみる。

  日銀は昨年9月、操作目標をマネーから金利に変える長短金利操作を導入。黒田総裁ら政策委員会の多数派は短期金利マイナス0.1%、長期金利0%の政策金利は適切との立場を取り続けている。消費者物価指数(コアCPI)前年比は生鮮食品とエネルギーを除くと0.2%と低迷を続けており、黒田総裁は現在の金融緩和を「粘り強く進めていく」姿勢を強調している。 

  現在は野村総合研究所エグゼクティブ・エコノミストの木内氏は13日のリポートで、黒田総裁の発言について、現時点では正常化の実施を検討していることを示す明確なサインとまでは言いがたいものの、「初期のサインである可能性も考えられるのではないか」としている。

ソース:ブルームバーグ




またお前か!!日高あああああああああ!!



しかも、内容をよく読んでみると、「追加緩和にやたらと前向きな片岡氏が新委員になったから、日銀は逆に追加緩和に否定的にならざるえないのではないか?」っていう願望を書いただけ…。
(よくわからないんだけど、戦争に前向きな人が政府の一員になれば、戦争にならない、みたいな理屈なのかなぁ?無理やりすぎる気が…)

日経が大きく動くような記事では全然ないと思うんだけど、日高記者の記事が出たら、なんでもいいから動かしとけ、みたいな決まりでもあるのかねぇ?
日高アルゴリズムとか(笑)



えーっと、日経のチャートに、過去に日高記者の記事が出たときをプロットしたものを作ってみました。







何がすごいって、全部トバシ記事で、なに一つ当たったことがないのがすごい(笑)
(他にもETF買い入れをやめる、って記事もあったんだけど…いつだったか不明)



これはアレかね、ただの願望でも書き続けていればいつかは真実になる、みたいなものなのかね?
なにかの宗教?



「日高記者の記事が出て日経が大きく動いた時は、最終的にはその逆方向に進む」っていうのが、今までのパターンなんだけど…
さあ、今回はどうなるんでしょう?



ちなみに、日高記者の記事が出た時のうちのブログたち。

【4/22】日銀報道で…飛んだーッ!!
【9/20】きさま!みているなッ!
【6/8】SQ前日…波乱!!

参考までに。



本日の成績:前日比-39165
今月の収支:+475105




マイナス~。
だけど、昨日全部ぶん投げたので、被害は最小限に抑えられたと思う。
平和平和。



本日のぷーちゃんシステム

買い:0銘柄(新規:0 買い増し:0)
売り:4銘柄(利確:4 損切り:0)

持ち越し銘柄数:18銘柄




ぷーちゃんは利確祭り~。
一気に4銘柄も売ったよー。
昨日、久しぶりに大きく買ったのに、今日は大きく売り。
結局、ポジションはあんまり動かない…



現在、含み益が9銘柄、含み損が9銘柄。
今までボーダー上だった銘柄が転げ落ちて、含み損銘柄が一気に増えた…。

ポジションは35%弱。
一気に減ったよー。

今日はほぼ全面安でした。



裁量取引(評価損益)
1540 純金信託 -0.13%




裁量取引はなし。
様子見!



4755楽天が携帯事業に新規参入するっていうので、通信各社が急落しているけど…
いくらなんでも売られすぎな気がするんだけどなぁ
見ていると買いたくなってくる…
ううう…
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク