【アメリカさん】低調なGDPを受けて、失望売り…



ダウ 17164.9 -251.90 -1.45%
NASDAQ 4635.24 -48.17 -1.03%
S&P500 1994.99 -26.26 -1.30%




おいおい、落ちるのかよ…






プラス転換する場面もあったんだけど、引けにかけて大きく売られちゃった…。
うーん、途中までは行けそうだったのになぁ…







日足は一昨日の大陽線を大陰線で消しちゃった形。
一昨昨日が大陰線で、一昨日が大陽線、そんで、昨日がまた大陰線。
一日毎に大陰線と大陽線が交互にやってきてる。

うーん、なんかチャートの形が10/7~9にそっくり……

こりゃー一度大きく落ちないと、上は目指せないような気がしてきたぞー。



昨夜の下げはアメリカのQ4のGDPが低調だったことによるもの、ってニュースでは解説されています。



米GDP第4四半期2.6%増、設備投資・輸出伸び悩む

[ワシントン 30日 ロイター] - 米商務省が30日発表した2014年第4・四半期の実質国内総生産(GDP)速報値は、季節調整後の年率換算で前期比2.6%増と、5.0%増だった第3・四半期から大きく減速した。

企業の設備投資や輸出が伸び悩み、2006年以来の大きな伸び率となった個人消費の勢いを打ち消した。

米経済は第3・四半期まで2期連続で力強く成長してきた。原油安が追い風となっており、今回の減速は一時的なものになるとみられている。ほとんどのエコノミストは米経済の基盤はしっかりしているとみており、軟調な海外経済がもたらす打撃に耐えられると考えている。

TD証券(ニューヨーク)のエコノミスト、ゲンナディー・ゴールドバーグ氏は、「原油価格の下落で投資が損なわれたとしても、向こう数四半期は堅調な国内消費が引き続き成長をけん引する」との見方を示した。

今回は市場予想の3.0%増を下回ったが、米経済の潜在成長率とされる2.5%増は依然として上回っている。

2014年の通年でみた成長率は2.4%で、2013年の2.2%を上回った。

米連邦公開市場委員会(FOMC)は28日、米経済が「しっかりとしたペース」で拡大していると述べ、景気判断を上方修正しており、年内の利上げに向け順調に推移していることを示した。米連邦準備理事会(FRB)は2008年12月以来、事実上のゼロ金利政策を維持している。ほとんどのエコノミストは今年半ばの利上げを予想している。

第4・四半期はGDPの3分の2以上を占める個人消費が4.3%増え、前期の3.2%増から伸びを拡大した。2006年の第1・四半期以来の大きな伸び率だった。

米政府の統計によると、ガソリン価格は昨年6月以来43%下落しており、家計が自由に使えるお金は増えている。賃金は伸び悩んでいるものの労働市場の状況は改善しており、個人消費を後押ししている。

一方、企業の設備投資は1.9%減と、2009年第2・四半期以来の大幅なマイナスとなった。第3・四半期は11%増だった。今回の数字は石油関連企業の投資中止や延期を反映している可能性がある。第3・四半期までの2期連続の力強い伸びの反動との見方もある。

海外の経済が弱含む一方で、底堅い国内の需要を反映して輸入が増えたことから貿易赤字が拡大し、GDPを1.02ポイント押し下げた。第3・四半期の外需寄与度は0.78%のプラスだった。

企業は国内需要の増加に備えたとみられ、在庫の寄与度は0.82%だった。

その他の項目はまちまちだった。防衛関連投資の拡大が勢いをなくしたことで、政府支出は減少した。住宅建設はGDPをやや押し上げた。

ガソリン価格が急落する中、個人消費支出(PCE)価格指数は0.5%低下し、2009年第1・四半期以来の低い水準となった。

ソース:ロイター




予想:+3.0%に対して、結果:+2.6%

でもさー、アメリカのGDPって前期が+5.0%ってべらぼうな数字だったから…。
GDPの成長率ってご存知のように、前期に対する増減で見るから、前期がバカみたいにいい数字だと、どうしても次の期はハードルが高くなっちゃうんだよね。
日本のGDPもそうだったじゃん。2014年のQ1が消費税増税前の駆け込み需要で+5.8%ってめちゃくちゃいい数字だったから、ハードルが上がっちゃって、Q2は-6.7%とめためたに…。

いい加減、GDPは前期に対する増減比率に注目するんじゃなくて、絶対値(名目国内総生産の数字そのもの)で見たほうがいいと思うんだけどなぁ…



あと、アメリカのGDPは個人消費が順調に伸びているし、マイナス要因は輸出が減って輸入が増えたこと、なんだけど、これは国内で物がガンガン売れるから輸入がドンドン増えている、つまり、国内の景気がいいってことの裏返しなんだよね。
そんなに心配しなくてもいいと思うんだけどなぁ…。



でも、前から言ってるように、原油安・資源安は世界経済にとってマイナス面の方が大きいってあたしは思っているから……そこんところだけが心配……。



日経先物は1万7570
CMEは1万7465まで落ちています。

うーん、こっちも上がったり下がったり忙しい…

持合の上端で叩き落されて、いかにも下に落ちそうな形になってきたけど……
アメリカ次第だよね。



アメリカはこのタイミングで来週は雇用統計だよーーー!



雇用統計までは下で、もうだめだーーーってなったところで!雇用統計で底打ち大反転!…ってドラマチックな展開を想像しちゃいます。さあ、どうなるか!?
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク