【アメリカさん】FOMCの議事録の発表は…反応薄。ただ為替が…



ダウ 18029.8 -17.73%
NASDAQ 4906.36 +0.14%
S&P500 2099.68 -0.66 -0.03%




昨夜のアメリカは3指数ともパッとしない動き…







寄りからマイナス圏で推移。
1月のFOMCの議事録が公開されて、上に跳ねそうになったんだけど、戻りを叩かれる形で上には行ききれず、結局、マイナスのまま終了。



FOMC議事録はハト派的な内容でした。



米FOMC、早過ぎる利上げ懸念=議事要旨

[ワシントン 18日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は18日、1月27─28日分の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を公表した。時期尚早な利上げは景気回復に水を差しかねないとの懸念が挙がり、金利の先行きを示すフォワードガイダンスの「忍耐強くいられる(patient)」との文言を削除した場合の影響が不安視された。

委員会は底堅い米経済と弱含む海外情勢についてどう考えるべきかを話し合った。中国経済の減速や中東やウクライナの不安定な情勢が、米経済の成長見通しにとって下振れリスクになると言及した。

米国のインフレ期待低下も不安視された。会合では、物価上昇率が依然として低い状態にあることが、利上げ開始の判断にどの程度影響するかを協議された。

2月上旬以来、米国債の利回りは上昇している。底堅い経済成長や労働市場を背景に利上げが6月にも始まると投資家が受け入れ始めていることを示している。

この日は、議事要旨の公表を受けて米国債の利回りは低下した。

プルデンシャル・フィクスト・インカムの上級投資責任者、グレッグ・ピーターズ氏は「議事要旨は想定よりかなりハト派的。個人的には6月に利上げを行うことは難しいとみているが、必ずないとはかぎらない。経済指標からは6月利上げの見通しは見えてこない」としている。

<インフレ指標はまちまち>

委員会は国内の経済成長が勢いを増してきているとの認識では一致しているが、インフレ期待が低下し国際情勢が混乱する中で利上げに踏み切っていいものか協議を続けている。

どの指数を見るかによってインフレ期待の動向は異なっており、それをどう見るかで議論が続いている。これについて、今回の議事要旨は「何人かの参加者はコア物価指数が依然弱含んでいることを懸念した」としている。

会合では、最近の物価下落は一時的としながらも、インフレ期待に関する異なった動きを「注視すべきだ」とし、FRBの2%物価目標達成への信認失墜の兆しに注意を払う必要があるとした。

フェニックス・ファイナンシャル・サービシズの首席市場アナリスト、ウェイン・カウフマン氏は「依然として経済にスラック(需給の緩み)が多くある。各国の中央銀行が金利を下げる中、FRBは逆行したくないのではないか。FRBは利上げに踏み切れるほど世界経済は底堅くないとみている」と述べる。

<「忍耐強い」を削除した場合の影響懸念>

FOMC終了後に公表された声明は、利上げまで「忍耐強くいられる」とし、一部のインフレ関連指標が低下したとの認識も示した。この点について、イエレン議長は昨年12月の記者会見で今後少なくとも2回のFOMCを開くまでは利上げに踏み切ることはないと説明した。

会合では「忍耐強くいられる(patient)」とした文言を削除した場合、利上げ時期の市場予想が「過度に狭い範囲」に絞り込まれてしまう恐れがあるとの指摘が出た。

利上げの開始時期は経済情勢次第との姿勢を維持。早い段階での利上げには慎重な声が挙がった。議事要旨は「多くの参加者は時期尚早の利上げが実体経済や労働市場の底堅い回復に水を差し、物価と雇用の目標水準までの進展を妨げかねない」としている。

議事要旨ではまた、参加者の多くが「FF金利をより長い期間にわたり、低水準に維持する」方向に傾いていることも明らかになった。

ソース:ロイター




これを見ていると、「年内の利上げなんてしないんじゃないのー?」って気がしてくる…。うーん。







日足を見ると、いかにも「高値圏の膠着!」って感じの動きだよね。
ダウの高値が18103.45だけど、その数字を目の前に見事に上値を抑えられてる。



こういう形になると、だいたい一度は落ちてからでないと上がれないものなんだけど…



はたしてこのまま高値は超えられるのか?!



日経先物は1万8310…だったんだけど、CMEは1万8230くらいまで落ちちゃいました。
これはドル円が大きく円高に振れたからです。

FOMCの議事録発表でアメリカ株はほとんど動かなかったんだけど、米国債が大きく買い戻されました。
早期の利上げ観測が後退した形。
これは発表されたFOMCの議事録の内容を考えると、とても素直な反応。

米国債の利回り低下を受けて、ドルが大きく売られて、円を買い戻す動きになったわけです。



ドル円は119円20銭付近から一気に118円60銭付近まで60銭ほど円高に振れています。



最近の日経ちゃんは「円安にだけ反応、円高には無反応!」ってめちゃくちゃ強い動きを続けていたけど、さすがにこの円高には無反応ではいられなかったみたい。



今日の日経は大幅GUで始まると思ったんだけど、微プラス程度からの開始になりそう。
それでも、ドル円が大きく円高に振れて、ダウもマイナスなのに、小さいながらもGUで始まるって、それだけですごいんだけどね(笑)



さあ、この動きを受けてどうなる!?日経ちゃん!
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
Amazon
Amazonでお買い物するならこちらから(検索できます!) ↓↓↓
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク