過去の雇用統計のネガティブサプライズとダウの値動きを振り返ってみた



昨夜のアメリカ市場はグッドフライデーで休場。
だけど、雇用統計が予想:24.5万人 結果:12.6万人という超ド級のネガティブサプライズだったので急遽、臨時更新!



過去の雇用統計のネガティブサプライズとその時のダウの値動きを調べてみました!






過去2年間に発表された非農業部門雇用者数のグラフです。



この2年間で予想を大きく下回るネガティブサプライズは2回ありました。



一つ目は2013年12月分(2014年1月10日発表)
予想:19.7万人 結果:7.4万人
この時はアメリカが大寒波に襲われていて、そのせいで落ちた…ってことにされました。
(その時の記事)


二つ目は2014年8月分(9月5日発表)
予想:23万人 結果:14.2万人
この時は理由がよくわかりませんでした。ただ、数字が悪かったこと自体は「早期利上げ懸念の後退で株価にはプラス」って強気の見方が多かった…気がします。
(その時の記事)







過去2回のネガティブサプライズとダウの動き。



うーん、これはどう考えたらいいのやら…



一つ目は……すぐに大きな下落局面に入ったんだよね…。
雇用統計がネガティブサプライズ→アジアの通貨下落→日経崩壊の3ヒットコンボでした。



二つ目は……しばらくは大丈夫でした。
ネガティブサプライズの直後も大きく下がることはなく……1ヶ月くらい高値圏でウロウロ。
んで、翌月、雇用統計の数字が回復。
「非農業部門雇用者数が24.8万人でまた20万人を超えたぞー。これで大丈夫だ!」と安心したら下落……。



結論:よくわからん!!!



ネガティブサプライズだったからと言って、すぐに下落局面に入るとは限らない。でも、積極的に上値を追っていくような動きになるわけでもない。
どちらも1ヶ月以内に大きな下落局面が来ているから、どちらかと言うと下方向のリスクのが高いようにも思えるんだけど……



はたして今回はどうなるのか!?
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

No title

結論:よくわからん!!!  同感!!!
株なんてあっちにふらふらこっちにふらふらで動き読めないよね。
 
でもかぶみんの逆指標っぷりはすごいね! 
見事に予想外れてばっかりだもん。

No title

利上げは延期になるということですね。
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
Amazon
Amazonでお買い物するならこちらから(検索できます!) ↓↓↓
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク