どうなる!?利上げ



昨日の更新で「グリーンスパン議長が利上げした2004~2006年は株は右肩上がりでした」ってなことを書いたけど、よく考えたら実際にデータを詳しく分析したことはなかったなぁ…って思ったので、調べてみたよー。



1994年から2014年までの利上げ(…というか、アメリカの政策金利、いわゆるフェデラルファンドレート)とダウの関係をチャートにしてみました。
上段がダウで、下段がフェデラルファンドレートです。







Googleのスプレッドシートで適当に作ったチャートなんでしょぼくてごめんね(汗)



リーマンショック以降はバーナンキさんの超緩和的政策でフェデラルファンドレートが底値張り付きになっちゃったから連動はしなくなったんだけど、それ以前はなんとなーく連動しているような…。
でも、まぁ、政策金利っていうのは景気が悪くなってきたら下げて、景気が良くなってきたら上げるものだから、株価と連動するのは当たり前っちゃー当たり前の話なんだよね。



重要なのは……金利の上昇局面で株価は下がっていない、って事



「利上げを懸念して株価が下がる」ってよく言われるけど、今までの動きを見たら嘘だぁーって言いたくなる!
だって、金利の上昇局面では株価はだいたい上がってるんだもん。



まぁ、今回は7年ぶり(だっけ?)の利上げだし、今までのと同じに考えてはいけないのかもしれないけど…



でも…



必要以上に利上げを怖がる必要はないのかなぁ…って気はします。



あくまであたしの印象は、だけどね!



ただ、利上げが景気のブレーキになるのはまちがいないことなんで…。
もし利上げしたにもかかわらず、株価がこのまま上がり続けたら、それってつまり実経済と株価の乖離がどんどん広がっていくってことだから怖くはある…。
乖離が広くなればなるほど、崩れた時のダメージが大きくなるもん。

んー、大丈夫なのかなぁ?

まぁ、あたしが心配しても仕方がないんだけど(笑)

イエレンちゃんをはじめ、偉い人たちにがんばってもらうしか!
がんばれ!えらい人!
舵取りはまかせた!



…と、まぁ、これは中長期的な話で。



ここからは目先の話。







日本の長期国債先物と日経のチャート~。
上が日経平均、下が長期国債先物。

見てもらったらわかるように、国債先物が崩れると、その少し後に日経も大きく崩れる…ってパターンが多いです。

今もちょっと国債先物が崩れ始めているんだけど…
(でも、金曜に下髭陽線で持ち直したから大丈夫かも?)

さあ、どうなる!?







あと、いつもの裁定買残金額のチャート。
なんとなんと、5/29の時点で3兆8357億まで来ちゃいました!
2週間で6000億くらい買われてる…
日経12連騰が、いかにガイジンさんの先物買い仕掛けだったかってことだよ。オソロシヤ…。

先週は少し売られたから今の時点では3兆7000億くらいまで減ってるかもしれないけど、それでも、デッドラインの4兆は目前!

アベノミクスがはじまってから2回も叩き落されている裁定買い残し4兆前半の壁。
今回は超えることができるのか!?



色々あやしくなってきている日経だけど……そんな不安を吹き飛ばしてここから一段高できるのか!?



そして、あたしの持ち株の含み損がなくなる日はくるのかー?(笑)
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

No title

Office買おうよ・・・orz

No title

素晴らしい分析、ありがとうございます。参考にします。
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
Amazon
Amazonでお買い物するならこちらから(検索できます!) ↓↓↓
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク