【アメリカさん】ハト派的なFOMCで続伸!…なんだけど…



ダウ 17935.7 +31.26 +0.17%
NASDAQ 5064.88 +9.33 +0.18%
S&P500 2100.44 +4.15 +0.20%




FOMCの声明発表&イエレン議長の会見を受けて、どう動くか?注目だったアメリカ株ですが…上へ!!







序盤から右肩下がりだったんだけど、2pm、FOMCの声明が発表されると同時に上に飛びました!

……でも、思ったほど勢いがなかった……







十字線……
なんとなく、またもや頭を叩かれちゃったような……



FOMCはハト派的な内容でした!



年内利上げ耐え得る、米経済緩やかに回復=FOMC声明

[ワシントン 17日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は17日公表した連邦公開市場委員会(FOMC)声明で、米経済は厳冬の影響から緩やかに持ち直しており、年内利上げに耐えるほど力強い公算が大きいとの認識を示した。

フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標はゼロ━0.25%で据え置いた。

米経済は第1・四半期にマイナス成長に落ち込んだものの、同時に公表された経済見通しでは、今年1.8%━2.0%まで回復すると見込まれている。

FRBはまた、雇用市場は引き続き改善しており、インフレ率も低水準にとどまっているものの、中期的には目標の2%まで段階的に加速するとの見方を示した。

声明と経済見通しから、FRBは年内残り4回のFOMCで一度、または2度の利上げを実施する見込みだ。

利上げは労働市場のさらなる改善、およびインフレ上昇への一段の確信が得られた場合にのみ適切とした。

声明では「経済活動は緩やかに拡大している」とし、「雇用創出ペースは加速する一方、失業率は引き続き一定だ。労働市場に関する指標は総じて、労働資源の活用不足は幾分減少したことを示している」と指摘した。

経済見通しでは、2015年の成長率予想が前回3月の2.3━2.7%から1.8━2.0%に下方修正された。年初の景気減速を反映した。2015年の成長予想を引き下げるのは昨年12月以来、2度目。

今年の失業率予想は5.2━5.3%と、前回の5.0━5.2%から改善ペースが鈍る、と見込まれている。先月の失業率は5.5%。

FRBはインフレ率について、なお低水準にとどまっているものの、中期的には目標の2%まで段階的に加速する、との見方を示した。

FOMC声明や経済見通し、議長会見を踏まると、FRBは、年内残り4回のFOMCで1度、もしくは2度の利上げを行うと見られる。

フェニックス・フィナンシャル・サービシズのチーフアナリスト、ウェイン・カウフマン氏は「FRBには2つの基準がある。1つ目は労働市場の回復で、これは引き続き観測されている。2つ目はインフレ率が目標に向かうという確信だが、これも起きつつある」と述べた。

FOMC声明の公表後、金融市場に大きな動きは見られない。米株価指数は一時下げ幅を広げたが、その後持ち直し小幅高で終了。米国債価格は小幅に上昇、ドルは通貨バスケットに対して下落している。

<年内に1度、もしくは2度利上げか>

フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標はゼロ━0.25%で据え置いた。FOMC声明は、利上げは労働市場のさらなる改善、および、インフレ上昇への一段の確信が得られた場合にのみ適切とした。

声明は「経済活動は緩やかに拡大している」「雇用創出ペースは加速する一方、失業率は引き続き一定。労働市場に関する指標は総じて、労働資源の活用不足が幾分、減少したことを示している」と指摘した。

FF金利については、FRB当局者17人中15人が、引き続き年内に利上げすべきとの考えを示した。これは前回から変わっていない。

各当局者が適切と考える年末時点の金利水準は、依然として、0.625%の周辺に集まっている。一方で7人が、年内1度の利上げ、または年内の利上げ見送りを支持していることが明らかになった。

16年末、17年末時点の金利見通しはいずれも引き下げられた。

FF金利が現在、ゼロ━0.25%であることを踏まえると、これは年内に25ベーシスポイント(bp)の利上げが2度あることを示唆しており、アナリストの多くは9月の利上げ開始が濃厚と見ている。

今回のFOMCは、金融危機が深刻だった2007─09年以降で初めて「フォワードガイダンス」に制約されず行われた会合だった。

ソース:ロイター




FRB当局者17人中15人が「年内利上げすべき」って引き続き言ってるし、年内利上げはほぼ確定。
でも、まぁ、これは織り込み済みだったから…。

注目するべきは利上げのペースで、「年内に1度、もしくは2度」って比較的ゆるやかなペースになりそう、ってこと。
今までの利上げ局面って、だいたいFOMC一回ごとに利上げってパターンだったんだけど、今回は2回に1回か、3回に1回のペースになりそう。
ここんところが、ハト派的に受け止められたみたい。

ちなみに今年の残りのFOMCの予定は…

7/28~29
9/16~17
10/27~28
12/15~16

…の4回です。

7月はたぶんないだろうから、年内2回やるなら9月、12月
1回なら12月だけ、かな?



今回のFOMCの声明を受けて、株は買い、米国債は買い、ドルは売り、になりました。
ハト派的に受け止められた、って素直な反応。



この動き自体はだいたい予想通りだったんだけど…



うーん、思ったほど株は買われず、思ったよりもドルが売られた…
もっと株は買われると思ったんだけどなぁ…







FOCM発表時のドル円の動き。
124円30銭近くまで行ってたんだけど、発表と同時に123円30銭くらいまで急落しました。

まぁ、その前にやたらと円安が進んでいたから(タカ派的な内容を期待して、上がったのかな?)、元の位置に戻っただけなんだけど…
うーん…

ドルインデックスは94.2くらいまで落ちてきちゃってます。このまま93を割るようなことになると、さらにドル安が加速する可能性が…
そうなるとドル円も円高に向かわざる得ないから……むむむ……



日経先物は2万0190
CMEも同じくらい

前日比ほぼ変わらず。



ここは買いでいいのか!?どうだ!?
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
Amazon
Amazonでお買い物するならこちらから(検索できます!) ↓↓↓
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク