まさかの時の…!





ギリシャ最後のチャンスは「異端審問」の場に-首相抵抗できず
 (ブルームバーグ):ギリシャがユーロ圏にとどまる最後のチャンスと銘打たれたユーロ圏首脳会議は、チプラス首相を責めたてる場となった。

ドイツのメルケル首相など会議参加者らは5カ月以上にわたるチプラス首相の戦術の下で「信頼」が破壊されたと言明。同首相に屈服を迫った。

約17時間かかった会議では、イタリアなどギリシャに理解を示す国と一段の緊縮を求めるドイツなど強硬派の間に存在する隔たりも浮き彫りになった。首脳らは仮眠を取ったり、小グループに別れて協議したり、会議を後にする意向も何度か示したりした。

チプラス首相は最後には、最大860億ユーロ(約11兆7300億円)の支援確保とユーロ圏残留のために債権者側の要求を飲まざるを得なかった。マルタのムスカット首相は「ギリシャ政府は事実上、全てを受け入れた」と述べた。

チプラス首相はブリュッセルで午前9時ごろまで続いた首脳会議について、交渉というより異端審問だったと振り返った。当局者2人も別々に、屈服を強いられたチプラス首相は「打ちのめされていた」と語った。

ギリシャ国民からの批判を覚悟した首相は小さな限定的勝利を死守した。国有資産の売却などで500億ユーロの確保を目指す民営化基金のコントロールをギリシャ側に残すため、交渉中に首相は「国の半分を売る使命を託されていない」と他の首脳らに述べた。

ソース:ブルームバーグ




↑この記事を読んで、思いついた。







元ネタはこれ。
異端審問といえばあたしの中ではこれしかない(笑)
モンティパイソン好きなんだよ~。



しかし、ギリシャ問題は…どうするんだろうねー?
確かにギリシャのユーロ離脱って危機はとりあえずは去ったんだけど…
問題を先送りしただけで、根本的にはなんの解決もしていないんだよね。

ドイツは結局、ヘアカット(債務の減免)には応じませんでした。
(チプラス首相は「債務再編を勝ち取った!」って高らかに宣言していたけど、それってサラ金地獄に落ちた人が債務整理したってレベルでなんの解決にもなってない…)

緊縮策も、ドイツ側の案がほぼそのまま通っちゃいました…

苛烈な緊縮を強要し続ける限り、ギリシャの景気がよくなることは絶対にありえないんだから、どんどん借金が返せなくなるんだけど、それでいいのかい?
緊縮→経済の縮小→緊縮→経済の縮小のループを永遠に続けるの?



ドイツが何を考えているのかさっぱりわかんない…



まさに…



まさかの時のユーロ圏首脳会議!
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

No title

約5年間遊び呆けて何もしなかったギリシャ人に何を期待してるんだか・・・
ギリシャ景気が回復しない?そうだね、緊縮しようがしまいが回復なんてしないだろうね
なのに執拗なまでにギリシャの肩を持つのは一体どういう理由があるのかな?

No title

過日も書いたがあなた、本当に馬鹿だね。

ドイツに分がある、とかいただろ?

今回の件はドイツ一国の問題ではない、ということが理解できない限り、一生たわごと、かいてろ!

ギリシアは自国の問題なのに「これはユーロ圏の問題だ」と自分の責任を棚上げして全体の責任だと言ってきている。

あなたも書いていたが、決して貸し手に責任がないとは言わない。
しかし貸し手の責任を今、どうこういう場か?
ちがうだろ?
とりあえず借りてしまったものは借りたんだ、だったらそれをどうやって前向きに返していくのか、ということだ。
そもそも、その時に貸してもらえてなかったらその5年前にギリシアは既に破産していたんだ。 ギリシアには他の選択肢はなかったんだ。

返していく気がそもそもないやつが「貸した奴に責任がある」というのはおかしい、というのがギリシア国民以外のEU加盟国国民の一致した見解だ。これはフランス、イタリア国民も含めてだ。代表がどういおうが、国民はギリシアへのこれ以上の無駄なカネの投与を望んでいない。ただ、ただ、ギリシアがカネを返してくれることだけを望んでいる。

現にだ、過日の国民投票の時、俺の住んでいるこの欧州の当地のテレビのニュースでは「お金がないギリシアがこの国民投票のために幾ら費やした」(暗に金がないときにこんなことをしている場合じゃないだろ、というニュアンスを込めて)と報道していた。

そういう、現地にいないとわからない実情も知らないでなにを書いているのか?
あなたはただ、カネが儲かればいい、という魂胆だけからギリシア持ち上げを書いているのだろうが(株価上昇だけの目先の利益)、その根源はドイツ一国の話ではなく、欧州加盟国全体の話だ、ということをわかっていない。
ギリシア人は「対全欧州」ということをあえてわざと報道しないで「対ドイツ」で報道している。
なぜならばその全欧州の先頭に立つのがドイツだからその矛先をドイツに向けているだけだ。
だからギリシア国民はドイツ憎し、になっている。
自分たちが全欧州からいい加減にしろ、と思われている、とは全然思っていない。
唯一、キプロスだけがギリシア人系だから「わかるよ」と肩持っているだけだ。
そのキプロスも過去にEUに助けられたから大きなことは言えないと知っている。

もう一度書く。
遠い日本から高みの見物をしているのは勝手だ。
しかし無知をさらす書き込みはこれ以上しないほうがいい。
ドイツの首相は「ドイツという国を守ろうとしている」のではなく「全欧州の未来のため」にギリシアと戦っている、という基本的なことに気がついてないあなたにこれだけ書いて説明するのは全く無意味だろうが。

そしてこれ以上ドイツの要求を呑んで悪循環のループ、と書くなら、ギリシアの要求を全面に飲めということか? ふざけんな。 いったい、俺たちの税金がいままで、どれだけギリシアの返す気がない連中のために注ぎこれまたのか、わかって書いているのか?
過去5年間にギリシアからどれだけ返済があったのか、きちんと確認した上で書いているのか?

敗戦国には権利はないんだよ?

どんなに無情であっても日本は敗戦時にすべての要求を呑むしかなっただろ?
そこから立ち上がるかどうかは本人たちのやる気次第だ、それができない国民だからもういい加減にしろ、これが初めてではないだろ、IMFは最後の砦なのにそれさえも返せないという国にどう甘い顔をしてろ、ということなんだよ! 敗戦国のギリシアに権利があると? だったらなんで今まで全く返していないんだよ? きちんとやってないからだよ?
知ってないだろ?
フランスの消費税、ドイツの消費税、英国の消費税、イタリアの消費税、そしてギリシアの消費税がそれぞれ何パーセントなのか?

イタリアでさえも23%だ。 破産国でないのに。
フィンランドでさえも健常国なのに23%。
全ての主だった国で20%を超えてるんだ。 それに対してギリシアは実質破産したのにたったの21%、しかもホテルなどは10%程度。
他にもまだまだある。
返せなければ国自体がこける、だからどんなに経済が停滞しようが返すしかない、ということをわかってないようだね? そもそもヘアカットは一切できない、とEUで規定されているのにそんなことも知らないで「ヘアカットはなかった」なんて書いてる時点で笑ってしまったが。

正直、こんなオツムだから株で負け続けているんだよ、とマジで思う。
深い視野がない人間が先読みできるわけないじゃないか。
だから売るべき時でないときに売ってぐちぐち漫画にしている。
ほんと、馬鹿だと思う。

No title

もうひとつだけ書いておく。

>問題を先送りしただけで、根本的にはなんの解決もしていないんだよね。

今回の件は「先送りしただけ」ではない、ということだ。

過去と今回と何が違うのか、根本的なところに気がついてないからこんなバカなコメントがされている。

今回は件は完全に「ギリシア対他全EU通貨加盟国との間の実質戦争」だった、ということに気がつかないのだから始末が悪いわ。

敗戦国は戦勝国の要求を呑むしかない、そして日本がGHQによって敗戦後に管理されたようにだ。 敗戦国の権利なんて存在しないんだよ? もう、いい加減に無知をさらすのはやてくれ!!!

ギリシアはプライドばかり勝手に高いからいろいろ書いているし、負けを認めないが、その実は完全敗北だ。

No title

要するに、「ユーロから出て行け」ということなのでは?

出て行った方がギリシャのためにもいいような気も。

No title

かぶみさん、さいこ~~っすw><b


俺も合意内容を見直してみますねb

No title

あらしはでてけ
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
Amazon
Amazonでお買い物するならこちらから(検索できます!) ↓↓↓
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク