アメリカ株はどこまで落ちるのか?





とんでもないことになってきたアメリカ株。



しかし、上がり続ける株がないように、下がり続ける株もありません。
いつかは必ず底打ちするはず。



問題は…



どこで底打ちするか?



…というわけで、緊急企画!



「アメリカ株はどのへんで下げ止まるのかを考えてみた!」





わからない事は過去に聞け!…ってことで、とりあえず、過去のデータを洗い直してみました。



過去20年間、ダウの下落局面で高値からどのくらい落ちたところで下げ止まったか?



1997/11 16%
1998/9 20%
2000/3 18%
2000/10 15%
2001/3 17%
2001/9 29%(ITバブル崩壊)
2002/7 28%(ITバブル崩壊)
2007/7 11%
2008/1 18%
2008/7 17%
2008/10 33%(リーマンショック)
2009/03 29%(リーマンショック)
2010/05 14%
2011/8 17%
2012/6 10%
2012/11 8%
2014/2 8%
2014/10 9%



小さな下落局面は飛ばしてあるし、かなりざっくりした調べ方なので細かい数値は正しくないと思います。ごめんね!
だいたいの感じをわかっていただければと。



これを見ると、10%~20%くらいの下落でとりあえず底を打ってるのがわかると思います。
20%を超える下落は「ITバブルの崩壊」「リーマンショック」といった、名前のつくようなとんでもない大ショックの時だけ。

気をつけていただきたいのは、「ITバブルの崩壊」も「リーマンショック」も……名前がすごいから「ここから崩壊が始まった」ってふうに考えている方がいらっしゃるかもしれないけど、実はそうじゃないんです



上の「ITバブルの崩壊」も「リーマンショック」も…



下落の最終局面で起こったことだってこと!



ITバブルの崩壊による下落は……2000年3月頃にNASDAQが大天井を打ってからずーっと続いていて、その最終局面に上の2001/9の29%下落(ITバブル崩壊)、2002/7の28%(ITバブル崩壊)が起こりました。
ここで大底を打っています。

リーマンショックも……2007年10月頃からサブプライムローンの問題で下落を始めていて、その最終局面に2008/10の33%下落(リーマンショック)、2009/03の29%下落(リーマンショック後の余震)が起きました。
こちらもここで大底。



どんな時もそうなんだけど……



最初は小さな下落から始まって……
それが徐々に大きくなっていって……
最後にドカーーーーーーーーーンと一番大きな下落が来る!!(←これが名前のつくようなショック)
そして、その余震でもう一度ドカーーーーーーーンと大きな下落!!
で、底打ち。



つまり、何が言いたいのかというと…



最初から20%を超えるような、とんでもない下落にはならないってこと。



今回の下落はどー見ても最終局面じゃない。初動の部類。
だから、20%を超えるような下落にはならないんじゃないかなぁと。



ダウの直近高値が5/19の18351.36
現在、16459.7
約11%の下落



10%下落で16516.22(これはクリア)
15%下落で15598.65
20%下落で14681.08



最大、落ちたとしても15000-16000くらいでは止まるはず。



ただ、問題は……
こっちのほうが底打ちよりも真の問題かもしれないんだけど……



底を打った後に力強くリバってくれるか?



なんだよね…



今回の下落が上昇途中のただの押し目なんだったらいいんだけど…



もしかしたら、長い長い下落局面の初動かもしれない…って懸念が……



現状、世界の中で景気がいいって言えるのはアメリカだけで、そのアメリカも先行き不透明。
それ以外の国、特に新興国は……先行きに明るい兆しがまったく見えない、わりとゼツボー的な状態。
ファンダ的な裏づけがなにもない中で、株価だけが上がっていけるのか?というと…うーん…



ただ、一発大逆転があるとしたら、FRBが利上げを見送って、ドル高が終了
新興国の通貨安も止まって、資源価格が底打ちしてくれたら…もしかしたら…
世界の景気が上向きに戻れるかも…

でも、そうなるってことはドル円の円安も終わりを告げるってことだから
日本にとってはどっちに進んでもイバラなんだよね…



ただ、日本株について言えば…







裁定買残のチャート。



何回も書いてるけど、裁定買残が低水準だから…
(8/14の時点で2兆9153億円)
下げるにしても限界がある気が…



この数日の暴落でおそらく裁定買残が2兆円割れくらいまで落ちているはず。



ここから下はさすがに限られると思うんだけどなぁ。



まぁ、アメリカ次第ではあるんだけど……



ちなみにアメリカ以外の国
イギリスは高値から14%、ドイツにいたっては19%落ちています。
ドイツはいくらなんでも落ちすぎだから…近いうちに必ず底打ちするはず

日本は8%
めちゃくちゃ落ちているように感じても、実は世界の中ではいちばん落ちていません。
強い!
でも、株っていうのは落ちないと上がれないから、その強さが仇になる可能性も…
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

No title

かなりザックリでも感謝です! だいたいの感じをありがとうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

かぶみんの曲げパワーで止められませんか。
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク