【アメリカさん】FOMC前の調整が続く…



ダウ 17581.4 -41.62 -0.24%
NASDAQ 5030.15 -4.55 -0.09%
S&P500 2065.89 -5.29 -0.26%




前日に続いて微マイナス~。







一日を通して弱い動きでした。







陰線2本…
じりじり下げる…






黒い三連星!



俺を踏み台にしやがった!







S&P500も同じ感じ。



まぁ、でも、通常の調整の範囲内だよね。



問題はここから!



今まではこういう形の後にすごい勢いで上でぶっ飛ぶパターンが2回続いています。
はたして今回はどうなるのか?



今夜のFOMCで上にぶっ飛べるか?



それとも叩き落されるか?



さあ、どっちだ!?



なんとなく一度は上に飛びそうな気がするんだけど、そこで売られて長い上髭になっちゃう可能性があるんだよね。(9月のFOMCがそうだったように)
太い陽線で終われるか、長い上髭になってしまうかの攻防のような気がする…。



あたしは何度も書いてるように、下目線ではあるんだけど…



個別のチャートをちらちら見ていたら、形のいいチャートがいっぱいでそう簡単には落ちそうにないと思えてきたよ…
かと言って、このまま上っていうのもムズカシイ気がするし。
うーん……FOMC後にグダグダする動きになるのかなぁ。



引け後に発表されたアップルの決算はそこそこ無難なものでした。



米アップル、7─9月期売上・利益が予想上回る iPhone好調
[27日 ロイター] - 米アップル(AAPL.O)が発表した第4・四半期(9月26日まで)決算は、純売上高が約22%増の515億ドルとなった。新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)6S」、「6Sプラス」の発売を追い風に、アイフォーン全体の売り上げが36%伸びた。

純利益は111億2000万ドル(1株当たり1.96ドル)で、前年同期の84億7000万ドル(同1.42ドル)から増加した。

いずれもアナリスト予想平均(売上高511億1000万ドル、1株利益1.88ドル)を上回った。

アイフォーンの販売台数は約4805万台。フォーチュン誌の調査によるアナリスト予想平均は4872万台だった。

アップルの中国売上高はほぼ倍増の125億2000万ドル。売上高全体の約4分の1を占めた。

アップル株は時間外取引で2.6%高。

ソース:ロイター




ただ、iPhoneの販売台数が予想に届かなかったみたいで(予想4880万台、結果4810万台)、そこんところはマイナス要因。
アップル株は時間外取引で0.33%高です。(記事では2.6%高になっているけど、一度大きく買われた後にまた売られた…)







ドイツDAXのチャート。
2011年のチャートにいよいよ似てきたけど…
まだ雲上に留まっています
(雲上限が10570。これを下回ると雲下に叩き落された事になります)



日経先物は1万8820
CMEは1万8840付近。
アメリカ株が弱くて、為替もどちらかというと円高に振れていたのに、なぜか先物は60円ほどGU。



夜間の先物……それとも、CMEだけが特に強いって、あんまりいい予感がしないなぁ…

ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク