【アメリカさん】上…?



ダウ 17888.3 +168.43 +0.95%
NASDAQ 5156.31 +47.64 +0.93%
S&P500 2102.63 +22.22 +1.07%




上がったー!!!







でも…

ザラ場の動きはめちゃくちゃ強かったってわけではなかったよー。
引けにかけて買われて、ほぼ高値引けの陽線になったけど、序盤は上に行ったり下に行ったり、神経質な動き。
「力強いアメリカ」って動きではありませんでした。



うーん…







日足で見ると、いかにも落ちそうな場面だったのに、それを陽線で拒否した形。







NASDAQは素直な右肩上がりトレンドが継続中、って見える…







S&P500はダウよりはっきりした陽線で、下げを拒否!



うーん、これは……



期待していいのかーーー??



ここから上に行くってことは、史上最高値を更新するってことだからね!
調整を拒否した形になっちゃったから、このまま上に行くにはパワー不足なような気もするんだけど…
素直に調整しておいた方が、上に行きやすかったような……うーん……



ただ、今週はイベント目白押しだから!



明日(木曜)は追加緩和が確実視されているECBの理事会。
そして、明後日(金曜)は雇用統計!!



雇用統計に向けた仕掛けなのかも…?



雇用統計で史上最高値更新!!!…って展開を狙っているのかもね!
(ただ、そうなると雇用統計天井になっちゃう可能性も…)



昨日の日経もだけど、いろいろと強引すぎて、なんだか怪しい感じ……



日経先物は1万9970
CMEも同じくらい。
ちょっとだけGD。



先物の動きもなんだか変でした。
アメリカ株が引けにかけて買われたのに、まったく反応せず…。
1万9970円前後に張り付いたまま…



なんだかオプションがらみの動きのような……



これより上に行くつもりないんじゃない…?



…って、思えてくる…





昨日は11月のISM製造業景況指数の発表がありました。
予想:50.5に対し、結果:48.6と悪い数字でした。



[ニューヨーク 1日 ロイター] - 米供給管理協会(ISM)が発表した11月の製造業景気指数は48.6と、予想の50.5を下回り、リセッション(景気後退)の最中にあった2009年6月以来の水準に沈んだ。

また2012年11月以来初めて景況拡大と悪化の節目となる50を割り込んだ。

ISMデータは通常、米経済全般の動向を占う上で試金石とされるが、経済活動への影響は年々低下している。2012年にも50を下回ったが、米経済が再び景気後退入りすることはなかった。

内訳では、 雇用指数が前月の47.6から51.3に上昇し、7月以来の水準をつけた。

一方、新規受注指数は2012年8月以来の水準となる48.9に低下。

価格指数は39から35.5に低下し、市場予想の40を下回った。

ソース:ロイター




好況不況の境目の50を下回っちゃった…。
数字だけ見ると、製造業に関しては不況に突入したってこと。



う、うーん……



新規受注が48.9と落ち込んでいるのが痛い……
ドル高の影響がモロに出ているよー
(ただ逆に言うと、ドル高さえ終われば好転するってことでもあるんだよね)
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

No title

頑張って
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
Amazon
Amazonでお買い物するならこちらから(検索できます!) ↓↓↓
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク