日経の底はどこだ?




いったいどこまで落ちるのか、底が見えなくなりつつある日経!



あたしもさっぱりわかりません!



そんな時こそ……ファンダメンタルズ分析!



日経225のPERを見てみましょう!



前にも書いたことがあると思うけど、日経225のPERっていうのは、だいたいいつも13~18くらいの間におさまっているものなんだよー。







これが、2012年以降の日経PERのグラフ。



矢印をつけたところに注目!
2013年以降、アベノミクス相場が始まってからの暴落局面は全部PER13を割ることなく下げ止まっています。



2013年5月のバーナンキショックの時はPER14.02で下げ止まり
2014年1月の新興国通貨危機の時はPER13.46で下げ止まり
2014年10月の追加緩和直前の暴落ではPER13.98で下げ止まり。
そして、この前、2015年8月のチャイナショックではPER13.37で下げ止まり!



見事なまでにPER13~14で下げ止まっています!



これは何もアベノミクス相場が始まってからの事ではなくて、ずーーーっとこのくらいの水準での推移です。



上のグラフを見ると、2012年はPER23まで上がったかと思ったら、またPER10くらいまで落ちる、激しい動きなんだけど……
これは企業業績の変化によるものです。
アベノミクスが始まって円安になるっていうんで、企業がのきなみ業績を上方修正した結果、業績に対して株価が安くなりすぎて、PERが低くなりすぎちゃったのです。言ってみれば、ポジティブな低PERでした。

逆にリーマンショックの時は、業績がアホみたいに悪くなったので……PERが300くらいまで爆上げした……。これはネガティブな高PER。



こういうのはイレギュラーな動きで、通常時はだいたいPER13~18くらいにおさまっています。



…と、このように、PER13~14をファンダメンタルズ上のサポートラインだと仮定して、1/15現在の日経225のEPSが1194.92だから、それで計算してみると、



今回の底値は1万5534~1万6729くらいかな、と!



まぁ、前回のチャイナショックの時ですら、PER13.37で下げ止まっているから、PER13ギリギリまで落ちることはないと思うけどねー
(PER13.5で計算したら下値は1万6131。1万6000~1万6700くらいが下げ止まりラインじゃないかなぁ)



ただし!



これはあくまで、日本企業の業績が悪くならなければ、の話です。



もし、企業の業績がドカーーーーーーンと悪くなって、日経EPS自体が下がってしまったら……
それに合わせて、レンジも下がっていくことになります。



例えば、今1194.92のEPSが1000くらいまで落ちたら、1万3500~1万4000くらいがボーダーに!



実際、企業業績がどのくらいになるのか……?



これは個人投資家には予想しにくい……。
今1200くらいでそれが1000になるってことは2割減益ってこと。



企業決算がぼちぼち出てきているけど、今のところ、ちょっとだけ減益傾向です。
でも、2割を超えるようなひどい減益じゃなくて、せいぜい5%くらい。
ちょっと怖がりすぎてるような気がしないでもないんだけど。



ただ、為替がねー。
ドル円が120円から100円くらいまで落ちちゃったら、それだけで2割減だから……
これが怖いんだよねー。



さあ、どうなるんでしょう??
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

なかなかしぶとい

円高にならないかなあ。

No title

>日経の底?

14502円・・・・・・・・・・
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク