米3月雇用統計!





雇用統計が発表になりました。



米3月雇用統計
非農業部門雇用者数 結果:21.5万人 予想:20.5万人 前回:24.2万人
失業率 結果:5.0% 予想:4.9% 前回:4.9%




悪くない数字でした。



米雇用21.5万人増 3月、市場予測並み
【ワシントン=河浪武史】米労働省が1日発表した3月の雇用統計(速報値、季節調整済み)では、景気動向を敏感に映す非農業部門の雇用者数が前月比21万5千人増えた。増加幅は前月(24万5千人)からやや鈍化し、市場予測(20万人)並みだった。米連邦準備理事会(FRB)は雇用統計を利上げの判断材料とするが、海外経済などを見極めて慎重に判断する姿勢を崩していない。

 失業率は5.0%と前月から0.1ポイント悪化し、市場予測(4.9%)よりもやや悪かった。雇用者数の増加幅は好調の目安とされる20万人を2カ月連続で上回った。2月の増加幅は上方修正され、1月分は16万8千人に下方修正した。直近3カ月の増加幅でみると、月平均20万9千人と目安の20万人を上回っている。

 業種別では個人消費や住宅投資の堅調さを背景に、小売業や建設業などが好調だった。一方で輸出の減速や資源安によって、製造業や鉱業は減少した。全体の平均時給は25.43ドルと前月に比べ0.3%増え、前年同月比では2.3%伸びた。

 FRBは昨年12月に9年半ぶりの利上げに踏み切った。その後は新興国経済の減速や世界的な株安の影響などで、追加利上げのペースを当初想定した年内4回から2回に落とした。次回の米連邦公開市場委員会(FOMC)は26~27日に開くが、イエレン議長は早期の追加利上げには慎重な姿勢をみせている。

ソース:日経




失業率は落ちたけど誤差程度だし、平均時給も上がっているし、80点くらいはつけていいんじゃないかなぁ?



問題は……この結果を受けて、市場がどう反応するか、なんだよねー。



初動はドル買い、米国債売り、株売りで反応しています。
21時50分現在、ダウ先物が80ドル安付近。
日経先物は1万6160







ドルの初動。
ドルが買われたので、資源…金、銀、原油などなどが売られています。



利上げを織り込みに行く動き。
雇用統計のいい数字に素直に反応した形だよー。
(FOMCの時もそうだったけど、ここんところ素直に反応することが多いなぁ…)



さあ、ここからどう動くのか!?
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

No title

すいません、予定どおりに今朝寄りで売り仕掛けです。
とってもうまくいったです♪( *´艸`)ゴメ

雇用統計後はダウ・為替共に反発傾向ですが、為替は微々たるもので相変わらず平均線下でさらに下がりそうに見えます。(すくなくてもBOXの下までの余地はあり)
ダウはそれなり上がってますが、それでCME100程度の反発ならまだ安心して売り継続かなあ?
というか、もうこれ以上ダウの上昇は苦しいという形でのダウ上昇なので、ますます今後上がりにくいんじゃないかって考えてしまいます。
原油も平均線割ってきましたしね。

雇用統計の反発は売りの撤退を考えるより、さらなる追加売りのタイミングに私は思えてしまいます。
まあ、月曜日朝に大反発してるようなら、すぐ撤退しますけど♪

No title

トップの神王ネタにワロタ
てかあの人はまだいるんですね
コーチ屋はそんなに儲かるんかなw
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク