日経PERを調べてみた。





「日経PERで見たら割高圏」みたいな話をやたらと書いている気がする今日この頃。
んじゃ、過去はどうだったの?って気になったので、調べてみました。







2013年以降の日経チャートの節目節目にその時の日経PERをプロットしたものです。



日経は大きく動いているけど、日経PERはだいたい14~16くらいの間で安定しているのがわかると思います。



16を大きく超えてきたのは3回。

1.アベノミクス開始から~2013年5月のバーナンキショックまでにつけた高値、PER23.41
2.2013年の年末ラリーのPER16.63
3.2014年10月の追加緩和から~2015年8月のチャイナショックまでの間につけた高値、PER18.19



1と3は大きくPER16をオーバーしたけれど、これは企業の業績がよくなる見込みがあって、実際に良くなったからです。
株価が先行して上がって、その後に企業が上方修正を連発して、その結果、EPSがドーンと上がり、PERが下がりました。言ってみれば、株価に業績が追いついていったんだよー。



で、今回。



先週金曜の終値1万7572.49でPER15.99まで上がっています。

上の1、3みたいに、ここから企業の業績がドカーーーーンとよくなって、EPSがドーーーンと上がって、株価に業績が追いついて行く形になればいいんだけど…
どうなんでしょう??



あたしはちょっと苦しい気がするんだよね…。
企業の今の為替前提がドル円で115円くらいだから、どっちかというと下方リスクの方が高い。
ここから上方修正の嵐になるためには、ドル円が最低でも115円、もっと言うと120円を超えてこないと話にならない。
為替がそこまで行くかというと……うーん……



今回、EPSがストーンと落ちたのは、商社などの特損の影響が大きかったから、もしかしたら、特損のなくなる来期は急回復!…って可能性はあるけれど……



うーん、でも、それに賭けようって気にはならない…。



まぁ、何が起こるかわからないのが相場だから、このまま2014年10月の追加緩和の後みたいな大相場が来ちゃうかもしれないけど!



来たら来たで、あたしはいつものように見てるだけでいいや。



爆上げ相場を見ているだけなのは得意技だから!(笑)



PER14くらいから買い下がって、PER16手前で売る、それをひたすら繰り返す!
自分の勝ちパターン以外には手を出さない。



それがあたしの投資道!!
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

この記事はとても参考になります。

本当に良いですね。

このような色々な視点から色々と調べた内容を教えてもらえるのは
大変助かります。
こういう数値での波もあるのだなぁ〜

目先5/中辺りまでで押し目はあると思いますが、
選挙あるのでなりふり構わず上げてくるだろうな〜って
邪推しながら対応するつもり。

逆に今年後半は・・・怖いのかもw

No title

いつも楽しみに拝見させていただいてます。
あなたは賢い人ですね。
生き残る人は皆あなたみたいなタイプですよ。
一見地味だけどしっかりと相場のつぼを押さえ込んでる。
お互いに生き残りましょう!
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
Amazon
Amazonでお買い物するならこちらから(検索できます!) ↓↓↓
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク