【アメリカさん】上だああああああああ!



ダウ 17928.3 +222.44 +1.26%
NASDAQ 4809.88 +59.67 +1.26%
S&P500 2084.39 +25.70 +1.25%




上にぶっ飛びました!







高値で寄って、そのまま右肩上がり!
ものすごい強い動き!








大陽線ー!
雇用統計で底打ちがはっきりした形に。







これはもう目先の底は打ったよね。







ただ、これだけ太い陽線を引いたわりには出来高がしょぼかったです。



うー、昨日も書いたけど、高値を抜くのは無理なんじゃないかなぁって気が……。
抜いてもほんのちょっとで戻りを叩かれることになりそうな。



追いかけてはいけない予感!







VIXはふたたび超安値圏に。
このまましばらくは安値張り付き…かな?







ドルは引き続き買われています。



ドルについてはちょっと面白いニュースが。



NY外為:ドルは底打ちとゴールドマン指摘-対円で109円台乗せ

ゴールドマン・サックス・グループはドルが底を打ったとみている。

  ドル指数は先週付けた1年ぶりの安値から1%近く上昇、4月の雇用統計で雇用の伸びが過去7カ月間で最低だったことが明らかになった後ですら上げ幅を広げた。ゴールドマンは雇用統計発表後のドル上昇について、米経済成長と利上げへの期待があまりに急速かつ過度に低下し、反発しやすい状態にあったと指摘した。一方でソシエテ・ジェネラルやブラウン・ブラザーズ・ハリマン(BBH)のストラテジストはそれほど強気でなく、ドルの全般的な回復は今後の経済指標次第だとの見方だ。

ゴールドマンの為替チーフストラテジストでニューヨーク在勤のロビン・ブルックス氏はブルームバーグラジオとのインタビューで、「われわれはドル強気を維持しており、現水準から上昇軌道を描くと考えている」と発言。「6日の市場予想を大幅に下回る雇用統計への反応には意味がある。雇用の増加は期待外れだったにもかかわらず、ドルは実際上昇した」と語った。

  ブルックス氏は10日発表したリポートで、米金融政策の正常化に伴い、ドルは向こう2年間で15%上昇するとの見通しを示した。過去数カ月の間でゴールドマンがドルに強気の姿勢をとるのは初めてではない。年初に今年最も有望なトレードとしてユーロ半分、円半分のバスケットに対するドル買いを挙げていたが、計算上約5%の含み損が生じた2月に撤回。だがドル指数は先週に半年ぶりの大幅高となり、年初来の下げを4.1%に削った。

  10日の市場ではニューヨーク時間午後5時現在、主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数はほぼ変わらず。先週は1.5%上昇と、11月6日以来最大の上げだった。ドルはこの日、対円では0.9%上昇し109円27銭。一時は4月27日以来の高値を付けた。

  トレーダーの間では既に、秋より前の利上げ観測が大きく後退している。6月の利上げ確率はわずか6%だ。これは市場がドルの材料として米金融当局への注目を一層弱め、他の中央銀行に目を移していることの表れだとゴールドマンは指摘する。

  ブルックス氏はリポートで、「ある意味、このところのドルにとって米金融当局は主役ではなくなっている」と指摘した。

  日本銀行は4月の政策決定会合で政策方針の現状維持を決定し、追加緩和を見込んでいた市場にサプライズをもたらした。

  また欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は4月の政策決定会合後、インフレと景気に対して楽観的な見通しを示し、追加緩和のシグナルを発すると見込んでいた市場を驚かせた。

  ブラウン・ブラザーズ・ハリマンの通貨ストラテジー世界責任者、マーク・チャンドラー氏はリポートで、ドルが対円で108円を超えユーロが1.1350ドルを下回った場合には、ドルの広範な回復局面の始まりが示唆されるとした上で、ドルの回復局面は先週始まった可能性があるとの見方を示した。

  チャンドラー氏は「外国為替市場が抱える重要な問題は、ドルが先週見せた若干の強さが持続可能な動きの始まりかどうかということだ」と指摘した。

  ブルームバーグのアナリスト調査の中央値では、ドルは年央までに対ユーロで1.11ドル、対円で115円に上昇すると予想されている。

ソース:ブルームバーグ




GSがドル底打ち宣言!



GSがこの手の情報発信をした時はだいたい逆になるものなんだけど…(笑)
さあ、どうなるんでしょう?
(ってか、GSは以前からドル高、円安、資源安スタンスだからね。そういう意味ではこの記事の内容も一貫しています)







ドル円も前日に続き大きく円安に。
25日線をはっきりと超えてきました。
(いつもはだいたいこのあたりで叩き落されるのだけど…)

ドルが買われたのもあるけど、円が売られたのが大きいです。







円インデックスのチャート。
ものすごい勢いで円が売られているのがよくわかります。

ただ、長期的な円買いトレンドが崩れたわけではないので…ここからが勝負!
このまま50日線を割り込むところまで売られたら、円買いトレンド終了になるかも?







米国債は若干売られました。

また同じ位置で上値が重く……
三角持合になってる。







原油は買われました。

リビアで港が封鎖されたとか、ナイジェリアの政情不安だとか、色々と理由は言われているんだけど、単純に前日に大きく売られた反動だと思う。
資源全般が買われました。



日経先物は1万6770
CMEは1万6730
200円ほどのGUだよー!



まぁ、昨日のあれだけ強い動きをしたんだから上がるよね。



ここから上は外人さんのやる気次第!



どこまでやるのか見せてもらいましょう!



あたしは完全に傍観モードだああああああああああ!
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
Amazon
Amazonでお買い物するならこちらから(検索できます!) ↓↓↓
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク