【12/7】メイド・イン・ヘブン







日経平均:18496.69(+136.15)




ありゃー。
今日も寄り天か、上髭だろうと思っていたんだけど、意外と強かったね。



特に後場が買われて終わったのに驚いた。
もう一回上を試しに来るのかな?

でも、12/1につけた高値18746.28は超えられないと思うし、ここからは追いかけにくいなぁ。



本日の成績:前日比+182221
今月の収支:+361762




ドーンと大きくプラス!



本日のぷーちゃんシステム

買い:3銘柄(新規:1 買い増し:2)
売り:2銘柄(利確:2 損切り:0)

持ち越し銘柄数:39銘柄




昨日に続いて、ぷーちゃん銘柄の調子がめちゃくちゃよかったです。
先週はぼちぼちって感じだったんだけど、今週に入って上げが加速してる!
どどどーん!!



んー、アブナイ予感しかしないんだけど、大丈夫なのか、これ~。
最後の階段を駆け上がっている気がする……
崖に向かって全速力で突っ走る車に乗っている気分……!



今日も2銘柄売ったけど、売った分だけ新しく買って、ポジションの大きさはほとんと変わらず。
現在、含み益が37銘柄、含み損が1銘柄、同値が1銘柄。
ついに含み損が1銘柄だけに!!



40銘柄近く持っていて、これは異常だ…異常すぎる…



裁量取引
なし




今日も裁量取引はなし。
この局面で追っかける気にはなれないよー。
結局、トランプ相場は見てるだけで終わりそうな予感

ぷーちゃんがいてくれてよかった!



んー、しかし……



しかし、しかし……!!



これ、続くのかなぁ?



終わりが近いような気がしてならないんだけど。
あたしの予想では、なにか相場にポジティブなイベントがあって、「これはもう買いしかないでしょ!」って感じで買いが入って、株がふわぁーっと天高く舞い上がったところが、天井になりそうな……

日柄的に、12/14のFOMCがあやしいんだけどなー。
例えば、利上げはあるだろうけど、めちゃくちゃハト派なスタンスが示されて、「じゃぶじゃぶ金余り相場だそれいけー」って買いが入ったところが天井…みたいな。



まぁ、FOMCかどうかはわからないけど、ユーフォリア的な買いが入ったところが、天井になるんじゃないかなぁ?
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

No title

かぶみさんこんにちは、いつも楽しくみさせてもらっています。
かぶみさんの素晴らしい分析にはいつも参考にさせてもらってます。

ただ一言いうなら一昨年から思っておりましたが、相変わらず上げ相場に
乗るのが苦手そうですね。
確かに日本株は、PER16まで来て割安感はないですが、多分この相場はPERは無視されると思いますよ。

今は、なんとなくですがアベノミクス初動の時と雰囲気が似ております。
大きな政治イベントと同時に円安が始まり、外人が買いまくり、一日の買売金額が1兆円前後から3兆前後にあがり、空売りが担がれて日経が8000から16000まで行った時のお祭り相場初動とそっくりです。

私は空売りも買いもしますが今は「買い」で参加しています。

No title

こんばんわ。

個人的には、現在結構逆日歩銘柄が多く個人の方々は逆張りの空売り戦略を立てている人が多いみたいです。

fxでもしかり個人の円高戦略逆張りがたまってきているみたいです。

何かの調子で為替が115を超える場面があれば、為替でfx勢が買い戻し。
株の空売り勢力も降参で株価上昇はずみ。
(あるいは外国勢が買い込んで先に株価があがり、fx勢力が後から撤退で為替突破の逆シナリオも)

そんなことで、バババーーーんと急上昇したところが天井で一気に下がる。
というシナリオを考えています。


あとは、
トランプ「ヘイ、最近円安過ぎないかい、みんな?」
とたった一声かけることで一気に為替が円高へ。。。。。
ということも。

結局どちらもいつかは難しいですね。
(特に後者は嫁ないですw)

円安

かぶみさん、おはようございます。
孫-トランプ会談で米国5兆円投資の話が出て円安連想になりそうです。
世界からアメリカへ投資が殺到する場合、それが金利に惹かれてではなく、アメリカの将来性に惹かれての場合、「強いドルはアメリカの国益」というムニューチン財務長官の言葉が聞かれるかもしれません。
アメリカ新政権100日ハネムーンは景気良い状態で迎えたいようです。トランプ政権は移民帰国強制など景気後退的法律をハネムーンの時期に大急ぎで作るでしょう。
実際は労働者不足による賃金上昇し、AI、ロボット化が採算に乗ってきて、AI 革命の芽が見えて来るでしょう。
ロシア経済はアメリカ経済に突き放されます。アメリカではシェール革命でガス田がだぶつき、ガス田が不良資産処分されていますが、これを買い叩いたアメリカ企業は固定費を圧縮でき、1バレルわずか15ドル?で生産可能となっているようです。また、アメリカでAI革命勃発ともなれば、誰が見てもロシアはアメリカに太刀打ちできるとは思えません。ロシアの威信低下は必至であり、プーチン大統領はトランプ新大統領との和解を進めたいところです。しかし、プーチンのアメリカ側友人はトランプ一人、あとは敵ばかり、では米露外交は動かせません。中国と異なり話し合いで解決出来るプーチンを示すような手土産が必要です。それが12月15日の日露平和条約。12月後半にもう一相場あるでしょう。
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
Amazon
Amazonでお買い物するならこちらから(検索できます!) ↓↓↓
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク