【アメリカさん】持ち堪えた!でも、為替が…



ダウ 20052.4 -19.04 -0.09%
NASDAQ 5663.55 -3.22 -0.06%
S&P500 2292.56 -4.86 -0.21%




ありゃー?
欧州株が総崩れで、世界全部がリスクオフって感じだったから、もっと崩れるかと思ったのに…
微マイナスで持ちこたえたよー。







強くないながらも底堅い動き。
うむー。







高値は抜けなかったけど、2万台を維持。







NASDAQも右肩上がりのトレンドラインを保ったままです。







S&P500も高値は抜けなかったけど、高値圏を維持。



アメリカ株強いなあ。







VIXは低い位置で十字線。
全然、心配している感じがない(笑)







ドルは買われました。
ずーっと買われてドルの重石になっていたユーロが売られた影響が大きかったです。
(なんで売られたのかはよくわかんない…。フランス大統領選?)



…と、このように、やっとドルが底打ちっぽい動きになってきたんだけど…







ドル円が底抜けー!!!!



うわああああああああん!
ずーーーっと守り通してきた112円の底をぶち抜いてしまった…

まぁ…ね
昨日のナイトセッションの動きを見ていたら、絶対に100%底抜けするわーって思っていたよ。



底抜けしたことでチャートの形がものすごく悪くなってしまった…
ぐぬぬ…



正直、逃げとけ、としか言えない(笑)



乖離度で底値を予想すると
今25日線が114.43
どれだけ最悪に落ちても-4.5%~-5%までには底打ちするから
109.28~108.70の間で底打ち。
(前は底値が110円くらいだったんだけど、112円の上でしばらく持ちこたえたので25日線が下がってきてしまって、そのせいで底値切り下がっちゃいました)

まぁ、110割れくらいが底じゃないかなぁ、と…。







円インデックスは元気に高値更新中。







円インデックスの週足。
見事にV字回復…
さすがにこのままどこまでも上がって行くっていうのは考えられないから、どこかで必ず頭を叩かれて、もう一度ドル高円安局面に入ると思うんだけど…
うーん、どのへんで叩かれるのか…わからん…







ドイツDAXはどすーーーーーん!!
フランス-0.98%、イタリア-2.21%と欧州勢は総崩れでした。



「2015年2月の雇用統計に似ている」って話

実は、あの時も、雇用統計の翌営業日は欧州勢が総崩れだったんだよ。
そして、翌日(つまり、雇用統計の2営業日後、火曜日ね)に欧州勢が大リバ!
大陰線を大陽線で切り返して、そこから怒涛のラリーがはじまったのだ…

「2015年2月の雇用統計に似ている」って話を信じるなら、今が買い場のはずなんだけど…







FTSE100も戻りを叩かれています。







米国債はぴょーんと飛んだー!



まだ高値は抜けていないけど、かなり戻してきたよー。
ここから米国債買いになるのか!?マジで??







ゴールドもドーンと買われました。
高値追いだー!!

ゴールドは一目の雲上限から少しだけ頭を出しています。







原油も売られました。
リスク資産と考えられて売られたのかなぁ?

昨日は、米国債買い、ゴールド買い、原油売り、円買い、欧州株売りと世界中がほぼリスクオフだったんだけど…
アメリカ株だけががんばった…
先週の金曜の雇用統計の時と同じだ…



日経先物は18830!



140円くらいのGD?
意外ともちこたえたなーって印象だよ。
為替が最悪な感じに底抜けしちゃったにしては…小幅の下げ。

…というか、不自然に持ちこたえすぎてない??
これを「強い」と考えるのか、「罠」と考えるのか、さあ、どちらなんでしょう?



昨日も書いたように「2015年2月の雇用統計に似ている」という、あたしの説が正しければ、



今夜、欧州株が大リバをかまして、日本株も大リバするはずだから、今日が買い場のはず…



なんだけど……



あたしはあたしの考えがいちばん信用できない…(笑)




正直、為替を見ていると……
逃げておいた方がいいとしか思えないんだよね。
ぐぬぬ……



ちなみに、2015年2月の雇用統計の時の2営業日目(つまり、今日の当たる日)は…







こんな動きでした。
結局、50円安くらいで終わったのかな?



こういうふうな動きになったら買ってもいいような気も…
わかんないけど…



うー、自分の説を信じるべきか、どうするべきか!

ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

三角持ち合い

米国株のVix指数が低いところで下げ止まってます。値動きが小さくなり、日数を経て、少しの動きにも市場がびっくりするようになります。マーケットメーカとしては、難易度の高いチャート作りにチャレンジできます。ちょと上げただけで、最高値にもかかわらず、狼狽して追随買いが続くかもしれない。さもなくば、ちょっと下げただけで暴落となるかもしれない。
円高ドル安の中で、米国株暴落は考えにくいです。スマホはサムスンが脱落しアップルの一人勝ち。米国No 1銘柄が上がる時に米国株価が暴落はないでしょう。
中国の対米工作(反トランプキャンペーン)とトランプの右派的な反移民政策は、連邦地裁で正面衝突、まさに最初の正念場で米国政治は米国経済の側面支援を必要てしています。
移民によるテロが起きた時には、連邦地裁の責任にして、トランプ政権は一気に反移民政策を拡充することもできそうです。NY株式市場では米国民の愛国買いも期待できます。
米国株が最高値更新する中で日本株も最高値を更新していきます。円高の中でさえ、ドルベース日経平均では170ドルです。日本株は内需株への資金シフトが鮮明です。
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク