2月2週、海外投資家は1403億円の買い越し





海外勢の売買情報~。



2月2週(2/6~10)、海外投資家は日本株を先物・現物合計で



1403億円買い越し!



内訳は現物1371億円の買い越し、先物は32億円の買い越し。
先物はほとんど買われなかったよー。







チャートに重ねるとこんな感じ。

2月2週は週の前半はヨコヨコで、ラストの金曜日に471円吹っ飛んだ週。
先物への仕掛けだと思ったんだけど、先物はぜんぜん買われていなかったよ。
(もしかしたら、週の前半で売った分を金曜日に一気に買い戻したから、差し引きでゼロ近くになったのかもしれないけど)



海外投資家はここんところ、買った次の週にドカンと売って、また買うってパターンになっています。
2月3週はチャートの動きを見ても、ドカンと売ったのはまちがいないだろうから、週明けは買ってくるかも?って期待!







個人投資家は2257億円の売り越し。
ラストの金曜日にドカ売りしたんだろうね。戻ると確実に売ってくる…
個人が順張りで買い始める日は来るのか!?

信託銀行は180億円の売り越し。
こちらは小幅。







年始からの合計売買金額。

海外投資家(青)が2948億円の売り越し
個人(赤)が3819億円の売り越し
信託銀行(オレンジ)が1793億円の買い越し

個人が日本株を一番売ってるランキング1位に返り咲き~。
結局、個人も海外投資家も売り越しで、信託銀行だけが買い越しという2016年と同じことに…







海外勢の現物保有量はちょっとだけ増えました。
誤差程度だけどねー。







逆に、個人は売り。
こちらも誤差程度だけど。







裁定買残株数

2/10時点で10億245万株(前週比-2854万株)
ちょっとだけ減ったよー。
っていうか、ほぼヨコヨコが続いています。
日経の動きとほぼ同じだよねー。



裁定買残がこんなふうにヨコヨコになるのって珍しいから、ここからどう動きのかよくわかんない…。



ただ10億株って、去年の9月頃(2億株くらい)に比べたらかなり戻してはいるけど、歴史的に見てまだまだ低い水準だから、ここから下は買っていいと思うんだけどなぁ。



2/15時点では10億3339万株。
ちょっと戻しています
(日経は下げたのに…うーん)







金額で見ても、1兆6326億円(前週比-167億円)とちょっとだけ減っています。







信用買残

2兆3351億円(前週比-76億円)とちょっとだけ減りました。
枚数で見ても、28億2857万株(前週比-422万株)と減っています。

んー、戻ると売る個人…
個人が順張りで買い始めるのはまだまだ先なのかなぁ?
順張りで買い始めたらホンモノなんだけどなぁ。







信用売残。

9353億円(前週比+398億円)とまたドーンと増えたよー。
枚数ベースでも8億8350万株(前週比+2556万株)と増えています。

戻ると空売りが入るー!
個人の売り方はまだまだ戻り売りをあきらめていないみたい。

ここからもし日経が上に飛んで2万を超えてきても、まだまだ戻り売りするのかなー?







金額ベースの貸借倍率は2.49と少し下がりました。
ただ、まだ上昇傾向が崩れたわけではないです。







日経PERは2/17時点で15.97
少し高くなりました。
これは、EPSが1204.42と前週(1230くらい)に比べて下がったからです。
今は決算シーズンなので、EPSが激しくぶれる…

最終的には1200ちょい上くらいで落ち着くと思う。
そして、4~5月の決算を通過したら、EPS1300は堅いんじゃないかと。
(今の為替を維持できればね)

EPS1300だと、フェアバリューのPER15は19500
未来を期待してPER16まで買われたら、20800!

やっぱり今の株価は割安だと思うんだけどなー。







25日騰落レシオは100.64
高くもなく低くもなく、真ん中くらいの数字。
(というか、騰落レシオって100が中央値だからねー。今はまさに中央)

狭いレンジの相場がもう3か月くらい続いているし、そろそろどちらかに動くはずなんだけどなぁ。







シカゴの円建て玉

2/7 55060枚 円ショート→2/14 51284枚 円ショート
投機筋の円ショートがじりじりと減っています。

でも、一気に減る感じではないんだよねー。
ただの利益確定だと思うんだけど…
ここからまた円買いにポジションを傾けてきたら、知らんわーって感じ。







個人の建て玉

1/31 11万3602枚 円ロング→2/7 9万3000枚 円ロング
円ロングがじりじりと減っています。

ドル円が下がっているから、買い戻しているんだろうね。
でも、まだ、円ロングが積み上がったままです。



さあ、ここからどうなるんでしょう??



個人はあいかわらず空売りしまくっているし、減ったとは言ってもまだ円買いポジションだし、ここから下は考えにくいんだけどなぁ。
今のじれったい動きは調整局面にすぎなくて、これが終わったら改めて上に飛ぶ!!…はず。



トランプリスクっていうけど、トランプのやろうとしていることで日本株のリスクになることなんて、なにもないんだよねー。



保護貿易を心配する向きもあるけど、本気で保護貿易に走ったら、まちがいなくドル高になりますから!!
とんでもないドル高になるよ。
結局、保護貿易とドル高でお互いに相殺しあって、ほとんど影響がないと思う。
(もし、今度発表される減税案に国境税調整とか保護貿易的な要素が入っていたら、っていうか、まちがいなく入っているだろうけど、もしかしたら、日本の輸出企業は売られるかもしれないけど、その売られたところは買い場だと思う)

影響があるとすれば、輸入品を高値で買わされるアメリカの消費者が損をして、ドル高で海外でものが売れなくなるアメリカの輸出企業が損をする…
得をするのは、関税で収入が潤うアメリカ政府だけ(笑)



今度発表される減税案もそうだし、インフラ投資もそうだし、保護貿易もそうなんだけど、全部ドル高要因だから、日本株にはプラス!



日本株にリスクがあるとしたら、トランプがなにかやることじゃなくて、なにもしない(できない)ことだけ!



まぁ、その傾向はちょっとあって、それが苦しくはあるんだけど…

トランプさんはとにかく四方八方に噛みつきまくる人だから…
あんなことをしてちゃ、いつまで経っても、重要なことが前に進まないよねー。



もしかしたら、「トランプがなにもしないショック」で暴落がくるかもしれない…それだけが心配。
(もしくは、トランプが早々と失脚したり…ね。それが一番大きなリスクかも?)
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
Amazon
Amazonでお買い物するならこちらから(検索できます!) ↓↓↓
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク