4月4週、5月1週合計で海外投資家は1兆1901億円の買い越し!





海外勢の売買情報~。

データが出たら更新するといいながらできなくてごめんよう。
2週まとめてお届け!



海外投資家は
4月4週(4/24~28)は現物2849億円の買い越し、先物5696億円の買い越し、合計で8546億円の買い越し!
5月1週(5/1~2)は現物1583億円の買い越し、先物1771億円の買い越し、合計で3355億円の買い越し!



2週合計で1兆1901億円の買い越し!



怒涛の買いまくりだああああああああああああ!







チャートに書き入れるとこんな感じ。
4月4週+5月1週は2週で日経が824.95円上がったので、海外勢の1兆2000億円近くの買いは納得の数字です。

もっとも、海外勢は3月と4月の前半で合計1兆9000億円くらい売っていたから、それを買い戻しただけっていえばそう。
よーするに、3月4月は期末の益出し売りとフランスの大統領選を警戒して売って、第一回投票でマクロンが勝って見通しがついたところで売った分を買い戻した、ってことだね~。

決選投票後の5月2週も買っているだろうから、3月4月に売った分はほぼ買い戻したと思う。



問題はこの後……
ここからさらに買ってくれるかどうか、なんだよね。



海外勢が売った分の買い戻しだけじゃなく、さらに新規で買ってくれたら、このまま上がって行くだろうけど……
はたして、そうなるのか!?



ちなみに、2015年も2016年も、3月4月に1兆円売られて、4月5月に1兆円買われれて、5月6月に1兆円売られる…ってみたいな動きでした。
(もしかしたら、機関投資家の決算とかのからみでこの時期はこういう動きになりやすいのかも…)







個人は4月4週が5347億円の売り越し、5月1週が2063億円の売り越し。
怒涛の売り越しだよー。

信託銀行も4月4週が1144億円の売り越し、5月1週が78億円の売り越し。
2週連続の売り。

日銀のETF買い入れはなし。(細かいのは除く)



海外勢以外誰も買ってねえええええ!!






2017年に入ってからの海外勢、個人、信託銀行の売買合計金額。
海外勢がアホほど買って、個人がアホほど売ったので、海外勢と個人の差が一気に縮まりました。

そして、信託銀行が売って売り越し転落したので…



2017年に入って全員売り越しに!!



買っている人が誰もいないのに、日経は2万にタッチしそうな位置。
どういう事やねん(笑)







海外勢の現物保有量。
再び右肩上がりになりつつあるよー。
さあ、このまま買いが続くのか?







個人の現物保有量
海外勢と逆に、底抜けー。






裁定買残株数。

4月28日時点で、9億6146万株(前週比+2823万株)、金額ベースでは1兆5261億(前週比+1025億)
5月2日時点で、10億1622万株(前週比+5476万株)、金額ベースでは1兆6369億(前週比+1107億)

はっきりと増えているよー。
海外勢が先物を買いまくっている証拠!

5/10時点では、11億2515万株とさらに1億株くらい増えています。
3月初めの水準(3/3時点の11億2813万株)にほぼ戻しました。
よーするに、3月以降に売られた先物はほぼ買い戻し完了ってこと。

さあ、ここからさらに先物は買われるのか?
怒涛の買い第2弾が来るのか?







裁定売残株数。

4月28日時点で、5767万株(前週比-653万株)、金額ベースでは1442億(前週比-99億)
5月2日時点で、5879万株(前週比+111万株)、金額ベースでは1489億(前週比+47億)

低水準でフラフラしているだけ~。
売りが積み上がる感じは全然ないです。

5/10時点では4380万株。一気に1500万株くらい減っています。
(SQ週だったからかも?)







信用買残
(2002年以降だと期間が長すぎてチャートが見にくいから、2014年以降だけ切り出したよー)

4月28日時点で、29億1709万株(前週比-8008万株)、金額ベースでは2兆3948億(前週比-1220億)
減り続けているよー。

普通、個人は相場が下がると逆張り買いに走るから信用買いが増えるものなんだけど、今回は3月4月の下落局面で売って、今の戻り局面でも売っているから、信用買いが減り続けています。

この動きを見ていると、個人の買い意欲はかなり弱っている感じがするんだけどなぁ…。







信用売残。

4月28日時点で、8億6382万株(前週比+3247万株)、金額ベースでは8959億(前週比+521億)
戻りを空売りだー。

3月4月の下落局面で一旦は減り始めていた信用売残だけど、相場が戻すとまた増えました。
個人は戻りは徹底的に売り、って感じ。



日経PERは5/12時点で15.11



EPSが1315.94!!



EPSが1300台に乗せてきたあああああああ!!

東芝の超絶赤字の分が+35くらいあるから、実質、EPS1350
でも、EPSは決算時期の最後に少し落ちて終わることが多いから、最終的にはEPS1300ちょっとオーバーくらいで着地しそう。

結局、あたしの見通し通りかよおおおおー。
EPS1300は行く、1300は行く、って言い続けていたのに、そんな自分の見方を信じれきなかった…。ぐあー。



PER14~16を適正レンジと考えると、
EPS1300だと、日経は18200~20800
EPS1350だと、18900~21600



今の日経は18200~21600のレンジが適正!



19000に接近したら買いでいいんじゃないかなーっと。



ちなみに前期(2017年3月期)基準のEPSは現時点で1263.27
今期(2018年3月期)予想が1315.94
まだ決算が全部出たわけじゃないから正確な数字ではないんだけど、



2018年3月は+4.1%くらいの増益予想ってことです。



重要なのは……
2018年3月期の想定為替レートが108円くらいで、2017年3月期とほぼ同じってこと。



円安の助けなしで+4.1%の増益予想、ってことなのだ!!



つまり、これは何を意味するのかというと…
もし、これから円安が進んで、ドル円が115円、120円になると……増益がどんどん膨らむ……EPSがどんどん上がっていくってこと!!

ドル円が108円を下回ると厳しいけど…
108円を上回ってさえいれば、EPSが1300からさらに増える!



これ、かなりハードルが低い気がするんだけど…どう??



日本株は…買いじゃね??



ドル円108円でEPS1300ってことは、
ドル円115円でEPS1400くらい、ドル円120円でEPS1450くらいになるんじゃない?



そしたら、日経は23000くらいまで行っちゃうんじゃない??



あれーーー??



25日騰落レシオは5/12時点で、131.21
過熱感が強くなってきています。

ちなみに15日レシオは5/10に233.77をつけました。
これは過去5年でぶっちぎりの最高値です。
(トランプラリーの時ですら2016/12/1の185.79が最高値。ゴールデンチャートが使えなくなってしまったからわからないんだけど、200を超えたことってほぼないんじゃないかなぁ?)







IMMシカゴ先物の投機筋の円建て玉
4/25 26869枚 円ショート→5/9 36307枚 円ショート

また円売りを積み上げ始めているよー。
…と言っても、まだそれほど勢いはないです。
3月FOMC以降に閉じた分を少しだけ売り直した、って程度。

ここからさらに売ってくるのか、買い戻しに走るのか、うーん。
まだわかんないです。







ユーロドル建て玉
投機筋がついにユーロ買い転換だあああああああ!!

投機筋がユーロ売りを解消して、買い転換したのは、いつ以来だろう?
たぶん、わからなくなるくらい昔だと思う…
これはわりと重大事だよー。



もしかしたら、ユーロ高の大トレンドが来るかも…??



今ヨーロッパはめちゃくちゃ景気がよくなりつつあるし、ECBはテーパリングを始めようとしているし、ユーロが高くなる要素はかなり多いんだよね。
今年はこの前のフランス大統領選をはじめ、欧州は選挙の年で、これからもイタリア、ドイツと選挙が続くんだけど…
もしかしたら、選挙のたびに下がる→それが押し目になってさらに上へ…って展開をくりかえしながら上がっていく、ってことになるのかも。



でも、ユーロ高になるってことは、ドル安になるってことだから…
ぐぬぬ……







個人の建て玉。
ドル円を戻り売りー!

110円付近まで落ちると買って、110円を超えてくると売る、個人はそういう投資行動。



まとめ



決算が出揃うにつれ、EPSがガンガン上がって来ているので、ファンダメンタルズ的には日本株の割安感が高まりつつあります。
ただ、足元は過熱感がかなり強いので…
それをどう考えるか、なんだよねー。
うーん…。



年末くらいまでのスパンで考えれば、買いで正解だと思うんだけど…



リスクがあるとすれば、円高。
でも、上にも書いたように、ドル円が108円を割って下に走るようなことがなければ、EPSが1300を割り込むこともないと思うから、日経の下値は18200くらいで考えておいていいんじゃないかなぁ?



あと、もう一つ、これは長期的なリスクになるけど、コモディティ安があります。







例えば、これ、鉄鉱石先物のチャートだけど、3月頃に90ドルを超えていたのが、今60ドルくらいなんだよー。
3カ月ちょいで30%安!

中国がレバレッジ規制をしているのが原因だって言われているけど…
とにかく、コモディティが全部弱い!

このままコモディティ安が続ければ、2014~2015年にかけて原油が急落した時もそうだったけど、相場に必ず暗い影を落とすと思う。
新興国がまたもや総崩れになるし、株でいうと、建機とか、商社とか、鉄鋼とか、海運とか、資源がらみの会社が凹むことに……



まぁ、まだ先の話だろうけどね!



目先は米国債の動きが気になる…







今、米国10年債利回りのチャートがこんな感じ。
ここから上に行くのか、下に行くのか。



6/14のFOMCで利上げのあるのは確実だから(FedWatchを見ると、78.5%の確率で織り込んでいます)、たぶん、いつものように6月FOMCに向けて、米国債は売られる展開になると思うんだけど…

まだ一か月近くあるし、ここから一か月も米国債が売られっぱなし、っていうのはちょっと考えにくいんだよね。

3月もそうだったけど、FOMCに向けて売られる前に、一度買われて高い所から突き落とされる形になったから、今回もそうなるんじゃないかなぁ?

3月は2/16から2/25まで買われて戻りの天井を打って、そこから、FOMCの3/14まで売られる、って展開だったから、今回も同じパターンだとすると…
5/25前後まで買われて、そこからFOMCのある6/14まで売られる、展開になる…



米国債とドル円&日経の動きは今はほぼ連動しているから、



ドル円&日経も5/25くらいが買い場になるのでは…?



わかんないけどねー。
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

No title

日銀さんの買いで相場が歪んでしまった分、
分かりにくくなっちゃっているように思います。
下がるときにしっかり下がらないと、
上がるときもはっきり上がらないよね~。

No title

そこまで調べて買いだと思うなら、長期目線で買えばいいと思います。
何の為に調べているんですかい!!

No title

凡例に記載入れて欲しいと言った者です。
さっそく聞き届けてくれてありがとうございます。
毎日楽しみにしています。
かぶみさんの年間損益がプラスになりますように(。-人-。) 。

No title

以前、ダウの長期テクニカルが下落を示しているので
キャッシュで待機ですね。
売ってバカンスに行くのが良いかと思います。
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク