【アメリカさん】ハイテク株がああああああああ!!



ダウ 21271.9 +89.44 +0.42%
NASDAQ 6207.92 -113.84 -1.80%
S&P500 2431.77 -2.02 -0.08%




なんじゃこりゃああああああああ!!







ダウはプラスで終わったし、堅調だったんだけど…







NASDAQが転がり落ちた…







ダウは大きな出来高の陽線で史上最高値更新!







逆に、NASDAQは大きな出来高の大陰線…
暴落と言っていいと思う。







S&P500はダウとNASDAQのちょうど中間…長い上髭下髭の十字線。



なんの前部もなく、いきなり来たなぁ……



NASDAQが暴落した理由はまったくわかりません。







特にハイテク銘柄の売りが強烈でした
NASDAQのコンピュータ関連銘柄指数(-3.32%)







無敵の右肩上がりを誇ったフィラデルフィア半導体指数も…(-4.23%)







アップル(-3.88%)







アルファベット(グーグル)(-3.40%)



他にも、フェイスブック(-3.3%)、マイクロソフト(-2.27%)、インテル(-2.11%)とハイテク銘柄はどれも大崩壊。
…というか、電気自動車のテスラ(-3.43%)も大きく落ちているし、ハイテク銘柄が売られたというよりも、



右肩上がりに買われまくっていた銘柄が全部まとめて墜落した、



と言ったほうがよさそう。



ニュースの解説記事によると、ゴールドマンサックスの人が「フェイスブック、アマゾン、アップル、アルファベット(グーグル)等の一部の銘柄ばかりが買われるせいで、極端にボラティリティが低くなっている。危険だ」と指摘したのが原因だとかなんとか。
でも、そんなことはみんなわかっているわけで、いまさらそんな指摘で総崩れになるかなー?とも思う。



で、これで終わったら、「ついに暴落が来ました!!!」ってことで片付くんだけど、







銀行株が猛烈な勢いで買われているのです!!



NASDAQの銀行株指数が+3.21%!
なんじゃこの大陽線はああああ!!
すべての上値抵抗線をぶち抜いて、三角持ち合い上放れだよー!



ゴールドマンサックスが+1.60%、JPモルガンが+2.37%
銀行株はみんなそろって持ち合い上抜けです。



銀行株だけじゃなく、例えば、シェブロン(+2.31%)、エクソン(+1.87%)と言ったエネルギー株、フォード(+0.27%)、GM(+0.67%)など自動車銘柄、GE(+1.27%)なんかも買われています。







具体的に1銘柄挙げると、グラナイト・コンストラクションが+6.26%とすごい出来高を伴って大暴騰!
政府関連の土木工事を得意とする会社です。



何が言いたいのかと言うと…



トランプ関連銘柄がとんでもない勢いで買われているんだよ!!



銀行株もそうだし、この辺の銘柄は、トランプ期待がはげ落ちた去年の12月頃からひたすら右肩下がりでした。
それが、ここに来て…突然の大暴騰!!



「トランプ相場」って言葉をよく聞くけど、実際、トランプ銘柄が買われていたのって去年の11月~12月の間だけで、その後はグーグルとかフェイスブックとか、オバマの時代に買われていた銘柄がまた買われていただけなんだよ。
2017年になってからこの半年くらいは、トランプ相場じゃなくて、オバマ相場の延長戦だったの。



よーするに、



「トランプは無能だから、トランプ銘柄は売り。ドルも売り。米国債を買って、円を買って、オバマ銘柄(ハイテク銘柄)を買おう!」
…っていうのが、相場のコンセンサスだったんだよ。



もしかして…



それがまた逆転し始めたのでは…??



トランプ銘柄の時代がまた来るのでは…??



昨夜のハイテク銘柄の暴落はそののろしだったのでは…??
…って気が猛烈に!!!







ちなみに、今回のようにダウは堅調だったのに、NASDAQだけが暴落したっていうのは、去年2回ありました。

2016/11/10(ダウ+1.17%、NASDAQ-0.80%)と
2016/12/1(ダウ+0.36%、NASDAQ-1.36%)

2016/11/10は日付からわかるように…
トランプが当選を決めた翌日だよ!

2016/12/1もトランプ相場の2段上げが始まる直前。

どちらもフェイスブックやグーグルなどハイテク銘柄がこっぴどく売られる一方、銀行がものすごい勢いで買われる。
今回とまったく同じパターン!!



やっぱり、今回のハイテク株の暴落も…
機関投資家がオバマ銘柄(ハイテク銘柄)からトランプ銘柄に一斉に乗り換えた結果、オバマ銘柄の暴力的な下落になった…
…って事なのでは…?



トランプ銘柄の夢をもう一度、という事なのでは??







VIXは安値9.37にタッチした後、NASDAQが崩れたのに合わせて急上昇!
その後、また急降下。
長い上髭下髭になりました。

実は、リーマンショック前の2006年12月につけた安値が9.39だったから…
それを下回って安値を更新した瞬間にNASDAQが総崩れになったわけ。



案外、昨日のNASDAQの暴落は…



VIXがリーマンショック前の安値を割り込んだから



…っていうのが、理由だったのかも…?



ちなみに、2006年12月にVIXが安値9.39をつけた後、相場がどうなったのかというと…
普通に上がっていきました(笑)
リーマンショックの前の最後の山を…ね。
(リーマンショック前の高値は2007年10月。VIXが安値をつけてから10カ月近くはまだ上がりました。日経の高値は2007年2月!)







ドルは買われました。

ユーロ売り、ドル買いの動きがはっきりしてきています。
やっぱりしばらくはドルは買われるんじゃないかなぁ?







ドル円も上へ!
でも、NASDAQの暴落で押し戻されて上髭に…。

ただ、時間足を見ると、右肩上がりのトレンドラインは割っていないし、行けるんじゃないかなぁ?
月曜の朝にフランス議会選挙の結果を受けて上に跳ねてくれれば、それで右肩上がり継続になります。







円インデックスは十字線。
200日線と50日線の間という微妙な位置に…
50日線を割って下に走ってくれれば、去年の12月から続いてきた円買いトレンドがやっと終わる…かも?







DAXは太い陽線で上に跳ねたよー。
いかにも、来週の月曜にフランス大統領選の結果を受けて上にぶっ飛びそうな形です。







イギリスFTSE100は大陽線!

ほらー、やっぱり、選挙後は上だ。
ポンドが売られたら、イギリス株は買われるんだから。どうやっても上がっちゃう。

投機筋のポジションを見てみると、最近、ポンドショートを大きく減らしていたんだよね。
そこに、これでしょ?
ポンドはまた売られると思う。
つまり、イギリス株はまだ上がる。

下がるのは、たぶん、実際にEUを離脱するか、道筋がはっきりして、出尽くしでポンドが買われ始めてからだと思う。
ごちゃごちゃやっている間はあがりつづける…(矛盾した話だけど、相場ってそういうものなんだよねー)







米国債は売られました!



NASDAQがあれだけ暴落して、ひええええええってなったのに、だよ!
普通あれだけ恐ろしい下落があったら、米国債がドカーーーンと買われてもおかしくないのに、逆に売り…
(正確に言うと、NASDAQが暴落をし始めてからは買われたんだけど、その前に落ちた分を埋めるほどでは全然なかったです)



やっぱり、米国債は売りモードに入っていると思う。







2年債を見ると、もっとはっきりと売られているのがわかります。







ゴールドはドカンと売られました!!



NASDAQがあれだけ暴落したのにも関わらず、売られて安値引けだよ!
完全に1300でダブルトップを打った形!



米国債売り、ゴールド売り!



上に書いたことのくりかえしになるけど、「トランプは無能だから、トランプ銘柄は売り。ドルも売り。米国債を買って、円を買って、オバマ銘柄(ハイテク銘柄)を買おう!」って戦略が逆回転を始めている!!…と、あたしは見ます!







カッパー(銅)に注目!
金銀は売られているけど、銅は逆にこの2日間怒涛の如く買われています!

銅はいわずとしれた景気敏感コモディティ。
これから景気がよくなる、ということを織り込む動き!



やはり逆回転だよ!!







原油は2日連続の下髭。
底打ちっぽくはあるんだけど…
うーん、下髭が短いなぁ。

でも、逆回転がはじまっているなら、原油も買われそうなのにな~。



日経先物は19900!(実質19940)



70円くらいのGD。
一時は19820まで落ちていたんだけど、切り返して終わりました。

正直、来週月曜がどんな動きになるかはわかんないです。
フランスの議会選挙の結果を好感して上にぶっ飛ぶかもしれないし、NASDAQ総崩れの余波で日本株も総崩れになるかもしれない。
わかんない…



でも、あたしは、昨夜のNASDAQの暴落は…
もしかしたら、「トランプ銘柄復活ののろし」じゃないかと思っているから…



日本株も去年の11月のトランプラリーの時みたいにぶっ飛ぶかも?



…って、半分マジに思っています。



銀行株、輸出株等々、ずーーーっと死にっぱなしだった銘柄が大復活する相場!!



まー、ハイテク銘柄の総崩れが来週以降も続いて、銀行などトランプ銘柄もそれに引きずられて崩れて、全部大崩壊、ってことになる可能性もあるけど…



でも、「米国債が売られ、ゴールドが売られ、銅が買われ、銀行株が買われる」っていうのは、あきらかにこれから景気が拡大するのを先取りした動きだから…
その中で、株が総崩れになるって、ちょっと考えにくいんだけどな~。



だいたい、今の相場って、「トランプは無能」っていうのを織り込みすぎなんだよー。
トランプが無能すぎたおかげで、トランプ銘柄がとんでもなく売られすぎて、オバマ銘柄がとんでもなく買われてしまった…
その反動が始まったってわけ。



トランプは無能だけど、それほど捨てたもんじゃないかも?相場が始まる!!



…って、あたしは思っています!



いつものように、信じるか信じないかは自己責任で、ね!
大暴落が来ても知らないよー。
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

No title

相場の転換については、その通り!と思うんですが、ここはまあ、無駄に苦しまないためにも一呼吸置いて判断したほうがいい場面ではないでしょうか。

これまで、特別な好材料がないにもかかわらず上限まで買われている225構成銘柄は6月21日まで売り。
これまで、特別な悪材料がないにもかかわらず下限まで売られている225構成銘柄は7月第2週に買い。

一目がそういうシナリオを示しているように思えるんだけど。目先は6月21日までにNKが基準線(19,844.77)を割り込むかどうか。

例によって、そうなればそうなるんじゃないかという予想なんですけどね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク