2月3週、海外投資家は5147億円の売り越し!





海外勢の売買情報!



2月3週(2/19~23)、海外投資家は日本株を先物・現物合計で



5147億円の売り越し!



内訳は、現物1132億円の売り越し、先物4015億円の売り越し!
先週に続いて、現物はそんなに売られていないんだけど、先物が大売り!







チャートに重ねるとこんな感じ。
2月3週は暴落からのリバ局面で、日経は一週間で172.53円上がりました。
それにもかかわらず、海外勢はあいかわらず先物を大量に売っているよー。
戻りを先物で売り叩いている形です

2/14を境に日経はリバ局面に入ったけど、海外勢は先物を売り続けていて、買い転換はまったくしていないっていうのが、データからもよくわかります。



1月2週以降7週間で、海外勢は6兆0878億円の売り越し
先物だけで4兆3314億円も売っています。
(現物は1兆7563億円の売り越し)

この短期間に海外勢が先物をこれだけ大量に売ったのって、ちょっと記憶にないです
あたしがデータを残し始めた2014年3月以降では…たぶん、初めて







2014年3月以降の海外勢の先物売買の累計(青)と日経平均(赤)をチャートにしてみました。
今回の先物売りがいかにとんでもないかよくわかると思います。

2015年8月のチャイナショックの時で約3兆円、2015年末~2016年初めにかけての暴落で約3兆5000億円の先物売りでした。



海外勢の先物売りが終わらない限り、相場が上に行くことはないと思う
どんなにがんばってもボックスがせいぜい
少なくとも上には抜けない
よーするに、戻り売りが正義の相場がしばらくは続くんじゃないかと。



もっと言うと、価格帯で見てみると、
日経が23000以上で9511億円
21000~23000の間で3兆3803億円
先物を売っています

21000~23000の間に先物売りが集中しています
この大量に売った先物をプラスで回収するためには、21000~23000のボックスを半年~1年くらい続けるか、もっと下まで…例えば、日経20000とか、19000とか、そのくらいまで叩き落さないと無理

まぁ、なにかの拍子に日経が爆上げして、先物を売りまくった海外勢が大損して撤退って可能性もゼロではないけど…
基本、日経は海外勢が買う方向、売る方向にしか進まない、特に上値は海外勢が追わない限り上がらないから…
それなりの覚悟はしておいた方がいいと思う







個人は771億円の買い越し
2月2週はリバ局面に入っていたにもかかわらず、個人の買いが続いています
1月2週以降、1兆7123億円の買い越し!
個人がここまではっきりと買いに向かったのは久しぶりだよー

信託銀行は1405億円の買い越し
こちらも基本、買いです
1月2週以降、5178億円の買い越し

日銀のETF買いは2/20、22の2日
合計で1462億円のお買い上げ



逆張りで買いまくった個人、年金が勝つのか?
先物を売りまくっている海外勢が勝つのか?
さあ、どっちだ!?







2018年年初からの売買金額合計

海外勢は5兆4008億円の売り越し
個人は9886億円の買い越し
信託銀行は6997億円の買い越し

海外勢の売りが突出してる…







海外勢の現物買い金額合計
売るスピードは落ちてきているけど、あいかわらず売っています







個人は買い!
はっきりと上向いているよー







裁定買残
2/23時点で、株数が7億6461万株(前週比+1403万株)
金額が1兆6286億円(前週比+577億円)

海外勢はあいかわらず先物を売っているし、ふつうなら減るはずなんだけど…なぜか増加
…と言っても、ほんのちょっと
年初から減った量に比べたら、雀の涙だけどねー



2/28時点では、株数が7億5111万株
2月3週に増えた分がほぼなくなって、元に戻っています







裁定売残
2/23時点で、株数が1億7273万株(前週比+2300万株)
金額が5789億円(前週比+801億円)

またドーンと増えたよー
裁定売残は右肩上がりが続いています
たぶん、裁定売残が天井を打ったところが、株の底になるんじゃないかなぁ?

裁定買残を裁定売残で割った、裁定倍率(?)は4.42倍
2016年9月頃には1倍以下になったので、まだ下値余地があるといえばあるんだけど、かなり低くなってきています。







信用買残
2/23時点で、株数が27億7817万株(前週比+3894万株)
金額が3兆4462億円(前週比+906億円)

また増えたよー。
個人の信用組はまだまだ買う気旺盛みたい

信用組も、現物組も、個人は買いまくっているから、ここから相場が盛り返せば、個人の大勝利ってことになるんだけど…
はたして、そんな事になるのか!?

ちなみに、信用買残金額の3兆4462億円っていうのは、アベノミクスが始まって以降の高値、2014年1月(新興国通貨危機の時)、2015年8月(チャイナショックの時)の水準とほぼ同じです。

この大量につみ上がった信用買いが整理されるまでは、再上昇はない…気がする
なんとなくね







信用売残
2/23時点で、株数が5億8590万株(前週比+4939万株)
金額が9520億円(前週比+1373億円)

ドカンと増えたー!
信用買いも増えたけど、信用売りも増えた…
個人の信用組は売り買い両面の構え?







騰落レシオ
3/2時点で
25日騰落レシオは82.32
15日騰落レシオは91.60
10日騰落レシオは99.23

25日騰落レシオは2/27に96.17まで上がったんだけど、また下がり始めています
売りに傾いてはいるんだけど、まだ売られすぎってほどではない微妙な位置…

週明けの月曜に全面高(値上がり1500、値下がり500)、それ以降は値上がり250、値下がり1750の全面安が続くと仮定してシミュレートすると、
金曜日…SQの日に、25日騰落レシオが69.0になって、底打ちになることが多い60台に突入するんだよねー
まぁ、たぶん、この通りにはならないと思うけど、参考までに。







3/2時点で
日経PERは12.58
EPSは1683.76

日経PERは、2016年6月のブレグジットの時の最低値12.62を下回ってしまいました!
ここまでPERが下がるのは、2012年以来だよー
(その時の最低値が10.59でした)



現在のファンダメンタルズで考えるとありえないくらいの安値!



ただ今のEPSは米税制改革でかさ上げされているし、円高が進み始めているし、来期のEPSがどのくらいになるか?を織り込みに行っているところだから…
判断が難しい…

2018年3月期はEPS1700くらいで着地して(もしかしたら、1750くらいまでは行くかも…?)
2019年3月期は、米税制改革のかさ上げ分100を引いて、円高で1割減益と考えて、1440くらいかな、ってあたしは考えているけど…
たぶん、当たらないよねぇ
どのくらいになるんだろう?

現在のEPS(1683.76)で計算した日経の適正レンジは23572.64~26940.16
1440で計算したら、20160~23040になります







シカゴ先物市場の投機筋の円建て玉
2/20 108338 円ショート→2/27 96651 円ショート

円売りポジションがまた減ったよー
でも、まだ、総崩れ…ってほどではないです
まだ高水準の円売りが積み上がったまま

ロングショートを別に見ると、ロングが少し減って、ショートが大きく減りました
円を売りまくってきた投機筋はかなり苦しくなってきていると思うんだけど…
ここからどう動くつもりなんだろう?







ユーロは買いポジションがまた増えたよー
そろそろあきらめるかな?って思ったんだけど、まだ投機筋はユーロ買いみたい







個人は逆張りで円を売りまくっています
どんどん積み上がる個人の円売りポジション!

投機筋の損切り投げを個人が拾っている形だけど…
さあ、どうなるんでしょう?



まとめ



海外勢はあいかわらず売り!
しかも、先物売りだよー

海外勢の先物売買は相場に先行する、っていうのがセオリーだから、海外勢が先物を売っている間は相場は苦しい…。

まぁ、でも、あきらかに売りすぎだから、どこかで反動は来ると思うんだけど…
その前にもう一段、大きな下げがくるかもしれないし…うーん…







BEIは2.12%
2/2につけた2.14をギリギリ上回れずにいます
2.14を上回ってきたら、たぶん、米10年債利回りは3%突破すると思う
同じタイミングになるはず







コモディティのインデックスのCRB指数はこんな感じ
50日線の攻防
ここから下に行くのか、上に行くのか
うーん…

下なら200日線までは行きそうなんだけど…
どっちに行くのかはわかんないや

たぶん、ドルが買われるかどうかにかかってる…
ドルが買われたら、コモディティは下、株も下、米国債は買われる
逆に、ドルが売られたら、コモディティは上、株も上、米国債は売られる
どっちになるんでしょう?







3月FOMC時点の予想金利
利上げありの150-175(紫)は順調に右肩上がりだよー
逆に利上げなしの125-150(緑)は右肩下がり

3/3時点で、3月FOMCでの利上げ確率は83.1%
80%を超えたので、利上げは完全に織り込み済み
利上げがなかったら、逆にサプライズってことになります

米株が急落したり、相場は神経質になっているけど、利上げ路線はゆるぎなし!







ちなみに、6月FOMC時点の金利予想はこんな感じ
3月6月連続利上げの175-200(茶)が2月後半からぴょーんと上に跳ねたよー
3/3時点で、68.9%!
かなり織り込んできています

ちょっと前(去年12月)までは利上げの織り込みが進めば進むほど、米国債が売られ、円安になっていたから、日本株にはプラスだったんだけど…
最近は、米国債売りと円安の連動が完全に切れてしまったから…
利上げをまったく喜べなくなってしまった…



シナリオが変わっちゃった!
ぎゃふん!







投機筋の米国債ポジション
また大きく売られたよー
ロングショートを別にみると、ショートも減っているんだけど、ロングが大きく減っています
買い方の投げ(しかも、損切りの投げ)が続いている感じ

これを見ていると、米国債は厳しそうなんだけど…
はたして新たな買い手は現れるのか!?



さあ、週明けはSQ週だよー!



どんなドラマが待っているのでしょうか!?



目先は21000で下げ止まりそうな感じになっているけど、あたしは信用していないです
月曜(もしかしたら火曜も)は強いかもしれないけど、水木金とSQに向けて落としてくるんじゃないかなぁ、って。
21000が底だと思って買いに向かった勢を虐殺しにくるんじゃないかと…

まぁ、わかんないけどね!
もしかしたら、21000が岩盤のように固いかもしれないし



水曜の時点で21000より上にいるか、下にいるかで決まるんじゃないかなぁ?



水曜が21000より上なら、たぶん、21000はもう割れない
SQも21000より上で決まる

逆に、水曜が21000より下なら、SQに向けて転がり落ちていく展開になるかと



どっちにしろ、再上昇はSQを過ぎてから(もしかしたら、SQの前日に底を打って、SQ当日は上に跳ねるパターンかもしれないけど)だと思うから、SQまでは寝ていていいと思う



おやすみなさい!
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

SQショーの件

ボンテージで身を固めた外人さんが、ムチで叩いてくるんですよねー
投げろー!ビシッ!って。
まぁどうなるかは神のみぞ知るですが、確率的に考えますと、外人さんが叩いてくるに張るのが分が良いと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク