3月2週、海外投資家は3435億円の売り越し!





3月2週(3/12~16)、海外投資家は日本株を先物・現物合計で



3435億円の売り越し!



内訳は、現物1728億円の売り越し、先物1706の売り越し
あいかわらず、両方とも売り越し!
ただ、2月4週が9413億円の売り越し、3月1週が8339億円の売り越しと合計1兆円近くの売り越しが続いていたので、それに比べたらガクッと減りました。
このまま減って行ってくれたらいいんだけど…
そう簡単にはいかないよねぇ

海外投資家はこれで1月2週以降、10週連続、合計で8兆2065億円の売り越しだよー
(現物が2兆6529億円、先物が5兆5534億円の売り越し)

2015年8月のチャイナショックの時が8週連続、2016年頭が11週連続で売り越しが止まったから、今回もそろそろ止まりそうなんだけど…
うーん…







日経のチャートに重ねるとこんな感じ
3月2週、日経は一週間に207.31円上昇しました。
海外勢が売り越しているのに日経が上昇したのは謎だけど、3月2週はSQ直後だったのでそのせいかも?







個人は435億円の売り越し
信託銀行は318億円の売り越し

日銀のETF買いは3/14、15の2日間
合計で1470億円の売り越し

海外勢、個人、信託銀行は三者とも売り越しで、買っているのは日銀だけ。
日経が207円上がったのが謎すぎる…
SQマジックだねぇ







2018年年初からの売買合計

海外投資家は7兆5195億円の売り越し
個人は1兆3511億円の買い越し
信託銀行は6295億円の買い越し

海外勢の売り越し額がえぐいことになってきています。







海外勢の現物売買合計
じりじりと売り越しが続いています。
2016年9月につけた安値まで後1兆円くらい
これを割ると、底抜けってことになります。







個人もちょっとだけ売りました。







裁定買残
3/16時点、株数が7億4513万株(前週比-1934万株)
金額が1兆5340億円(前週比-479億円)

ちょっとだけ減りました。
チャートを見ると、安値持ち合いっぽい形になってきています。

先週も書いた気がするけど、裁定買残株数が7億株っていうのは、歴史的に見て最小に近いです
裁定買残は理論上、ゼロ以下には絶対にならないものだから、下値余地はもうほとんど残っていないと思う。
2016年9月につけた最小値が2億3479万株
そこまで行くかどうかはわかんないけど、もし行ったとしても、減少余地は後5億株程度。

先週の金曜に日経が974円落ちたけど、それは先物が売られたってことであり、裁定買残がさらに減少したってことを意味します。
裁定買残株数は6億株くらいまで減少していてもおかしくないよー

裁定買残が歴史的な小ささ、ってことは、先物が過去最大級に売られすぎているってことであり、売り余地はほとんど残っていない、よーするに、売りの終わりは近い、ってこと!



たぶん……だけど、今の売り局面が終わったところが、今年の指数の最安値になるんじゃないかなぁ?



3/20時点の裁定買残株数は7億0955万株
さらに減っています
限界に近づきつつある…!







裁定売残
3/16時点、株数が2億9427万株(前週比+2137万株)
金額が9894億円(前週比+821億円)

前週比でさらに増えたよー。
最低売残の増加が止まらない!
海外勢が先物を売りまくっている感じ

裁定買残株数を裁定売残で割った裁定倍率は2.53倍に
10倍くらいが普通なので、今がいかに異常かってことがよくわかります。
2016年9月に一瞬だけ1倍を割り込んだことがあったんだけど、それが底で、日経が16000から24000まで駆け上がるスタート地点になりました。
今回はまだそこまでは落ちていないけど、このままのペースで裁定買残が減り続け、裁定売残が増え続ければ、近いうちに1倍を割るところまで行っちゃいそう。
いろいろと限界が近い感じだよー。



3/20時点の裁定売残株数は3億1259万株
さらに増えています
この時点の裁定倍率は2.26倍!







信用買残
3/16時点、株数が29億3412万株(前週比+4467万株)
金額が3兆6024億円(前週比+248億円)

信用買残はまた増えたよー。
個人の信用組はまだまだ買う気満々っぽい。

これは、あんまりいい傾向じゃないです。
信用買残は将来の売り圧力だから…



この大量に積み上がった信用買残が整理されるまでは本格的な相場の上昇はないような気も…



信用買残がものすごい勢いで増え始めたのが、2017年11月から
その時、日経は21000くらい
日経が21000~24000の間に信用買残が1兆円くらい増えています。
このラインが厚い厚い抵抗線になりそう







信用売残
3/16時点、株数が5億3177万株(前週比+773万株)
金額が8633億円(前週比+120億円)

信用売残も増えました。
…と言っても、そこまで大きい金額ではないです。

信用売残はもう整理されてしまったと思うので、売り圧力にも買い圧力にもならないと思う。







騰落レシオ
3/23時点で
25日騰落レシオは97.23
15日騰落レシオは78.64
10日騰落レシオは84.47

25日騰落レシオは100以下に逆戻り。
まだ売られすぎってほどではないんだけど…
実は、週明けから来週くらいにかけて、全面高だった頃のデータ(2/15~2/27あたり)がどんどん抜けていくから、25日騰落レシオはとても下がりやすくなります。

値上がり500、値下がり1500の全面安が続くと仮定して、今後の25日騰落レシオをシミュレートしてみると…

3/26 88.2
3/27 78.3
3/28 75.0
3/29 71.4
3/30 71.1
4/2 65.2

4/2には底打ちラインの60台に達します
(ちなみに、15日騰落レシオも同じ日に底打ちラインの50台に達します)

まぁ、週明けに全面安が続くかどうかはわからないし、上がったり下がったりして、60台に突入するのがもう少し先延ばしになるかもしれないけど…
それでも、たぶん、2週間以内にはどこかで60台に突入するんじゃないかなぁ、って気が…



騰落レシオで考えると、3/30~4/6の間で底打ち



そう、シミュレーション結果が出ています。







3/23時点で
日経PERは12.22
EPSは1687.22

前週(3/16)はPERが12.74、EPSが1703.43だったから
PERが大幅に下がって、EPSが少し下がりました。

日経PERは、ブレグジットの時につけた12.62を割り込んで、安値更新です
PER12.22っていうのは、アベノミクスが始まる直前の2012年10月以来の安値!
過去20年間で、PERがこの水準まで下がったのは2回しかありません

超円高で企業収益が圧迫されまくっていた2012年5~10月
リーマンショック直後の2008年10月
この2回だけ



ファンダメンタルズで考えると、とんでもなく割安!



まぁ、円高が避けられないものになりつつあるし、米税制改革のかさ上げ分もあるから、割安とは言い切れない面もあるんだけど…
それでも、割安だと思うんだけどなぁ…

現在のEPSから、米税制改革のかさ上げ分の100を引いて、ドル円100円を織り込んで、1割減益と考えて計算すると、2019年3月期のEPSは1440
日経の適正レンジは20160~23040
先週金曜の日経先物の終値が20140だから、適正レンジのほぼ下限までもう下がっちゃっているんだよねぇ
ここから下は、オーバーシュートすぎると思うんだけど…

もしドル円が90円くらいまで落ちるのなら、2割減益でEPSは1280
適正レンジは17920~20480
これで考えると、日経は18000くらいまでは落ちる余地があるけど、ドル円が90円まで一直線に落ちるとは思えないし、もし仮に落ちたとしても最大瞬間風速で、100円くらいまではすぐに戻すと思うから、18000はいくらなんでもやりすぎだと思うんだけどなー。



ちなみに、2012年のPERの最低値は10.60くらい
リーマンショック直後の2008年も同じくらい
現在のEPS(1687.22)でPER11.0を計算すると18559.42
これ以下はないと思うんだけどなぁ



もう一つ言うと、3/23時点の日経平均の配当利回りは1.88%
(つまり、配当が387.61円分)
2012年に日経が8000円台まで落ちて、配当利回りが史上最高に高まった時でさえ、2%をちょっと超えた程度でした。
今の日経で計算すると、配当利回りが2%に達するのは日経が19380まで落ちた時

まぁ、今は米10年債の利回りが3%を超えるか超えないかって時だし、配当利回り2%が下支えになるのかどうかはわからないけど…
今まではずーっと下支えになってきたので、配当利回りが2%に達する日経19380はちょっとは意識されるんじゃないかなぁ?



あと、3/23時点で、日経BPSが17928.57。
日経平均を日経BPSで割った日経PBRが1.00以下になったのは、過去20年で、リーマンショックの直後の2008年後半と、超円高に苦しんだ2012年しかなくて、その時も0.9くらいで下げ止まりました。
BPS1.0は過去に何回も下げ止まってきたラインなので、今回もBPSが1.0以下になる18000は下値として意識されると思う。



日経の下値予想の記事になっちゃったから、ついでに、テクニカル面で下値を予想すると…
今の日経の25日線が21663.35
過去の経験上、日経は25日線からの乖離度-12%以内には底打ちするので、底値は19063.74
どんなに落ちても19000まで



以上のことから、



日経20000以下を死ぬ気で買い下がっていけば必ず勝てるんじゃないかなぁ?



…って思います。
底値予想は19000
どんなに落ちても18000は絶対に割らない







空売り比率

2018/3/19 45.3
2018/3/20 44.7
2018/3/22 41.8
2018/3/23 50.3

一週間を通して40以上
そして、3/23に過去最高(たぶん)の50.3%を記録!
(価格規制ありが41.3%、なしが9.0%)
取引の半分以上が空売りという…
いくらなんでもやりすぎだと思うんだけどなー

空売り比率が高まりすぎてるし、底は近いと思う。







シカゴ先物市場の投機筋の円建て玉
3/13 79539枚 円ショート→3/20 21999枚 円ショート



投機筋の大量円買いきたあああああああああああ!!



これまでもずるずると減って来ていた投機筋の円売りポジションだけど、ここに来て一気に減ったよー!
これは……たぶん、ジ・エンドだと思う
投機筋が完全に円売りに見切りをつけたサイン
近いうちに買い転換するんじゃないかなぁ…。



もう円高は止められない!!







ドル円が少し戻したので、個人は少し円を買い戻しています。
レンジの取引で勝ち続けてきた個人が、これからもレンジが続くと思って逆張りで買いに向かって、レンジブレイクでボコボコにされるいつものパターンになりつつあるような…?

投機筋は完全に円買い(ドル円売り)に傾いてしまったし、逆張りの個人は戻せば売ってくるし、円安に振れる理由がなにもなくなってしまった!







投機筋のユーロポジションはちょっぴり減少。
売りとも買いとも、なんとも言えない。



まとめ



海外勢はあいかわらずの売り!
でも、10週連続の売りで、売りの合計が8兆2065億円に達してしまったし、裁定買残がとんでもなく小さな数字になりつつあるし、近々日経は下げ止まる…はず。



たぶん、先週の金曜日の974円安から始まったレンジブレイクの下落局面が、最後の下落局面だと思う。
そして、上にも書いたことだけど、この下落局面の底が、今年の日経の底になるんじゃないかなぁ?

どのくらいで下げ止まるかは予想が難しいんだけど…
日経PERのところに書いたように、19000~20000の間で底打ち
もしかしたら、もうちょい落ちるかもしれないけど、18000は絶対に割らない
20000以下は買いでOK…って感じで考えています



いつ頃下げ止まるか?は、4月SQ(4/13)頃かな?って思っていたんだけど、騰落レシオで計算すると、3月末~4/6(雇用統計)くらいまでには底打ちしそうなんだよねぇ。
うーん、でも、米国債が買い戻され始めたばかりだし、この辺はなんとも…
まぁ、でも、どんなに遅くとも、4月後半までには絶対に底打ちしていると思う。



ただ…
そこで下げ止まったからと言って、V字回復するか?っていうとそうではないと思うんだよね

信用買残が大量に積み上がっているのがね~
重石になると思う
もし仮に日経が19000くらいで下げ止まったとしたら、19000~21000のレンジの動きを半年くらいは続けるんじゃないかなぁ?
その間に、信用買残が整理されて(減少して)、本格反転はその後!



まとめると、



3月末~4月にかけて、19000前後で底打ち
その後、75日線(たぶん、21000~22000の間)くらいまでリバった後、再び下落
その後、19000~21000のレンジを半年くらい続けて
(この間、ドル円は円高が進むと思います。でも、織り込み済みなので日経は底割れしない)
11月の米中間選挙前後から本格反転!



イメージとしては2016年の2~9月頃と同じような感じ。
そんなふうに見ています。
かぶみの当たらない予想でしたー!



ちなみに、4月の海外勢は基本買い越すことが多いです。
2009~2017年のデータを見ると、買い越しが8年、売り越しがたったの1年。
特に2009年、2014年、2016年は1~3月に海外勢が大きく売り越して、日経が総崩れになっていたんだけど、4月は一転買い越しになって、反転のきっかけになりました。
今回とちょっと状況が似ているような…?

3月末まではとことん売り込んで、4月になった瞬間、ガラッと雰囲気が変わる可能性もゼロではない…かも?







BEIは3/22時点で2.08
高値持ち合いを続けています。
上に抜ける気配はまだないです。







ただ、原油が再び上がり始めたので、CRB指数は上に動き始めています。
コモディティが上がれば、インフレ率も自然と上向きになる…

あと、トランプ政権が鉄鋼・アルミに関税をかけたり、保護貿易的な動きをしているけど、これってアメリカにとってはインフレ要因だからねー
(他国にはデフレ要因なんだけど)



今は、米国債は買い目線で見ているけど、それは短期的な戻しにすぎなくて、中長期では売り目線のままです。

年末までに米10年債利回りは3.0%を超えてくると思います。
たぶん、11月、アメリカの中間選挙が終わったあたりで、相場が上に再始動するのと同じタイミングで、10年債利回りが3.0%を超えてくるんじゃないかなぁ?
その時に、もしかしたら、今回と同じように「利回りが3.0%を超える!金利上昇で株売りだ!!」ってことで、株式市場がまたもや動揺するかもしれないけど、それは罠で……切り返して上に行くと思う。
今回、利回りが3.0%の手前で失速して、株式市場が大きく崩れたのは、「利回り3.0%は株売りだ」って投資家の脳に刷り込むためじゃないかなぁ?とか、意地悪く思っています。







12月FOMC時点のFF金利予想
年内3回利上げ予想の200-225(灰色)がトップの43.9%
次が、年内4回利上げ予想の225-250(濃い黒)が27.5%

実は…
3月FOMCの通過後も、年内4回の利上げ予想の確率は28%で前後でほとんど変わっていないんだよねー。
年内5回、6回っていう現実的でない予想はさすがに減ったけど、4回の予想確率はほとんど動いていません。

うーん…
3月FOMCの内容は、ハト派的だと思ったし、4回の利上げ予想は減ると思ったのに…
4回だって思っている人は、ゆるぎないみたい。

これは…どう考えたらいいのかなぁ…







おまけ
S&P500の長期チャート
天井なのかなー?
どうなのかなー?







ダウREITの長期チャート
2016年につけた高値をいまだに超えられないでいます。

ちなみに、リーマンショックの前もそうだったんだけど、相場が終わる時は、REITの方が先に天井を打って、その後、株が天井を打つ、ってことが多いです。
ある意味、REITは先行指標

ダウREITは天井を打ったんでしょうか?
どうなんでしょう?







ついでに、ハイイールド債の長期チャート
(これは2008年以降のものしかなかったので、他に比べて期間が短いです)

天井を打ったのかどうなのか…
うーん…





めちゃくちゃ長くなってしまった…
相場が荒れている時は考えることが多くて、どうしても長くなっちゃう
(そして、更新時間が遅くなる…ごめんよー)
全部読んでる人がいるかどうかはわかんないけど、いたらお疲れさまー!
目薬さしてね!
ランキングクリックにご協力お願いしまーす!
いつも押してくださっているあなたにありがとう!
そして、今日初めて押してくださったあなたにもありがとう!みんなありがとー!
↓↓↓
拍手もよければっ
(ヒミツのお礼画像が表示されますっ。現在15種類!)
↓↓↓
web拍手 by FC2

コメントの投稿

Secret

もちろん全部読んでます。
コメントなどはなくても、そういう人は多いと思いますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

投資は自己責任
でも、ここまで分析できてなかったです。
よーく考えて新年度相場に挑みます。

No title

長文記事お疲れ様です。

>先週金曜の日経先物の終値が20140だから、適正レンジのほぼ下限までもう下がっちゃっている

>配当利回りが2%に達する日経19380はちょっとは意識される

チャート分析からも、ほぼ同じ結果を出していました。
金曜の終値は、重要なブレイクポイントにあたるフシ目でピタリと止まっています。

一期(26営業日)にわたる一方的な下落は、のちの相場に深刻な影響を与えると一目山人は言っている。
今回の下げはそれに当たらず、あきらかに通常の定期調整なので、2017/9/15-19の窓埋めから19380あたりまでがちょうどいい調整ポイントに思えます。
当然ながら、目先はそこまで一直線、というわけではないんでしょうが。

それ以上の下げが来るとしたら、いったん大きく戻した初夏からじゃないかな。
その時こそが本格下落……そうなったら、かぶみさんの中長期予想通りになりそうな気がします。

ドル円の建て玉

いつもありがとうございます。
更新がんばってください。

さて、これまで積み上がっていたドル円の売り建玉がドーンと減りましたね。
これって、海外勢の日本株買いの為替ヘッジだったんですかね。。。

底入れ時期の見定めは難しいですが、例年、4月の第1~2営業日は
国内機関投資家が売りから入るようですので、
この辺りも要注意と考えています。

週に1度のこの記事だけはぜーんぶ読んでるよー

ま、他の記事も全部読んでるけどw
登場人物紹介
※左右のボタンで他キャラ!
ランキング
ブログ村」と「人気ブログランキング」に参加しています
ポチっとクリック支援! お願いしますっ!
↓↓↓
Twitter&RSS
Twitterでブログの更新情報を流しています
フォローしてね!

RSSもよかったら登録してね!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カテゴリ
過去の記事一覧
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
リンク